2009年5月21日

[mysql 14865] Re: DBD::mysqlのmake testでエラーが発生

こんにちは。池田です。

似たような問題に遭遇されたと思われるエントリを見つけました。
http://uraugee.txt-nifty.com/blog/2009/03/phpmysqlapache-.html

Solarisにバンドルされている方のライブラリ(/usr/sfw/lib配下)が
MySQL4.0以下とのことですので、これに依存したツールを使用されて
いないのであれば、pkginfo |grep mysqlでヒットしたパッケージをpkgrm

して再ビルドするのがひとつの手のようです。


2009/05/21 10:28 Takayuki Okada <okada.takayuki@xxxxx>:
>>こんにちは。池田です。
> ご返信ありがとうございます。
>
>>mysql_sqlstate関数はMySQL 4.1.1で追加されたAPIのようですね。
>> http://dev.mysql.com/doc/refman/4.1/ja/mysql-sqlstate.html
>>
>>エラーを見るとテスト実行時のldエラーのようですし、
>>単にlibmysqlclient.soのバージョンが古いだけだったりしませんか?
> ご指摘のとおりのようです。
>
> さきほど、lddコマンドで、mysql.soが使うライブラリを確認したところ、
> libmysqlclient.so.12 => /usr/sfw/lib/libmysqlclient.so.12
> :
> と、バンドルされているライブラリ(/usr/sfw/lib)を参照しているようです。
>
> また、今回、MySQL5.1をインストールしてますが、5.1では、〜.so.12ではなくて、
> 〜.so.16しか存在してませんが、それを使わせるには、makefile時にどのような
> オプション指定をすべきでしょうか?
>
> ■makefile時の引数
> -----
> perl Makefile.PL --cflags="-I/opt/mysql/mysql/include" --libs="-L/opt/mysql/mysql/lib -lmysqlclient -lz -lposix4 -lresolv -lsocket -lnsl -lm -L/usr/sfw/lib/gcc/sparc-sun-solaris2.10/3.4.3 -lgcc"
>
> ■環境変数
> -----
> LD_LIBRARY_PATH=/opt/mysql/mysql/lib:/usr/openwin/lib
> PATH=/opt/mysql/mysql/bin:/usr/sfw/bin:/usr/sbin:/usr/bin:/usr/ccs/bin:/usr/openwin/bin:/usr/dt/bin:/usr/platform/SUNW,SPARC-Enterprise-T1000/sbin:/opt/sun/bin:/opt/SUNWvts/bin
>
> ■libmysqlclient.so.*のfind結果
> -----
> /usr/lib/libmysqlclient.so★
> /usr/sfw/lib/libmysqlclient.so
> /usr/sfw/lib/libmysqlclient.so.12
> /usr/sfw/lib/libmysqlclient.so.12.0.0
> /lib/libmysqlclient.so★
> /opt/mysql/mysql/lib/libmysqlclient.so☆
> /opt/mysql/mysql/lib/libmysqlclient.so.16
> /opt/mysql/mysql/lib/libmysqlclient.so.16.0.0
>
> ★は、/opt/mysql/mysql/lib/libmysqlclient.so.16をコピーしてます。
> ☆を、使わせるべきではないかと思ってます。
>
>


投稿者 xml-rpc : 2009年5月21日 11:07
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/85255
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。