2009年3月 4日

[mysql 14745] MySQLバックアップスクリプト作成についてご相談です。

初めて投稿させて頂きます。
Linux/Mysql初心者のタケウチと申します。

この度、業務でMySQLを使用してバックアップスクリプトを作成しています。
そこで参考にしているWebサイトの本文内容について理解が出来ず
ご相談したく投稿をさせて頂きました。
環境:CentOS5.2+Mysql 5.0.45
相談内容:

[root@xxxxx ~]# vi mysql-backup.sh ← MySQLデータベースバックアップスクリ
プト作成
#!/bin/bash
PATH=/usr/local/sbin:/usr/bin:/bin
# バックアップ先ディレクトリ
BACKDIR=/backup/mysql
# MySQLrootパスワード
ROOTPASS=xxxxxxxx
# バックアップ先ディレクトリ再作成
rm -rf $BACKDIR
mkdir -p $BACKDIR
# データベース名取得
DBLIST=`ls -p /var/lib/mysql | grep / | tr -d /` # データベースごとにバック
アップ
for dbname in $DBLIST
do
table_count=`mysql -u root -p$ROOTPASS -B -e "show tables" $dbname|wc
-l`
[ $table_count -ne 0 ] &&
mysqlhotcopy $dbname -u root -p $ROOTPASS $BACKDIR | logger -t
mysqlhotcopy done

[root@xxxxx ~]# chmod 700 mysql-backup.sh
以上の記述内容について、[ $table_count -ne 0 ] &&はなぜ2回実行するのですか
意味が理解できていません。
ご教示をして頂けますか。
参考サイト http://centossrv.com/mysql-backup.shtml

宜しくお願いします。

投稿者 xml-rpc : 2009年3月 4日 11:08
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/82825
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。