2009年2月26日

[mysql 14744] Re: 異なるバージョンでのレプリケーション

奥野様

丁寧なご説明ありがとうございました。

MySqlのHPでは4.0のダウンロードができないようなので他部署をあたってみます。
将来的にはMASTERのサーバもアップグレードするのでそのときに対応しようと思
います。

高井

On Thu, 26 Feb 2009 11:53:43 +0900
Mikiya Okuno <Mikiya.Okuno@xxxxx> wrote:

> 高井様
>
> > MASTERが3.23という時点で5.1には対応していないのですね。
> > 4.1のマニュアルを見るとSLAVEが4.0.1以降なら対応可能ということになってい
> > ます。
> > こちらは正しいでしょうか。
>
> はい。
>
> ちなみに、MySQLのメジャーバージョンは3.23、4.0、4.1、5.0、5.1と続いています。
> 3.23の次は4.0なので、マスターとスレーブでそれぞれこのバージョンを使うことができます。
> しかし、3.23から4.1以降へのレプリケーションはできません。(できる場合もあるけど
> サポートされないということです。)
>
> しかし、3.23も4.0もすでに開発が完全に終了しているバージョンなので、
> いかなる不具合があっても修正される予定はありません。なので、早めに
> 計画的にアップグレードされることをおすすめします。
> --
> 奥野 幹也
> MySQLサポートエンジニア
> サン・マイクロシステムズ株式会社
> http://www-jp.mysql.com/
>
> MySQLブログ集約サイト「Planet MySQL」日本語版オープン!
> http://jp.planetmysql.org/
>
> On 26/02/2009, at 11:45 AM, Koichi Takai wrote:
>
> > オクノ様
> >
> > 早急なご回答ありがとうございます。
> >
> > MASTERが3.23という時点で5.1には対応していないのですね。
> > 4.1のマニュアルを見るとSLAVEが4.0.1以降なら対応可能ということになってい
> > ます。
> > こちらは正しいでしょうか。
> > 質問ばかりですみませんがよろしくお願いします。
> >
> > 高井
> >
> > On Thu, 26 Feb 2009 11:32:57 +0900
> > Mikiya Okuno <Mikiya.Okuno@xxxxx> wrote:
> >
> >> 高井様
> >>
> >> スレーブでは、マスターよりメジャーバージョンが一つだけ高いもののみ利用出来ます。
> >> 詳細は次のページをご覧下さい。(5.1の日本語のマニュアルはちょっと情報が古いです。)
> >> http://dev.mysql.com/doc/refman/5.1/en/replication-compatibility.html
> >> --
> >> Mikiya Okuno, MySQL Support Engineer
> >> Sun Microsystems KK, Tokyo, Japan
> >> http://www-jp.mysql.com/
> >>
> >> On 26/02/2009, at 11:19 AM, Koichi Takai wrote:
> >>
> >>> 高井と申します。
> >>>
> >>> MASTER
> >>>  OS:Solaris2.6
> >>>  Mysql:3.23.51
> >>>
> >>>
> >>> SLAVE
> >>>  OS:Solaris8
> >>>  Mysql:5.1.31
> >>>
> >>> 「レプリケーション実装の概要」からレプリケーションには問題ないと判断して
> >>> 進めていうます。
> >>> http://dev.mysql.com/doc/refman/4.1/ja/replication-implementation.html
> >>>
> >>>
> >>> リプリケーションステータスは問題ありません。参照するテーブルにより以下の
> >>> メッセージが出ます。
> >>> ERROR 1034 (HY000): Incorrect key file for table 'schedule'; try to repair it
> >>>
> >>> そこでrepair tableを試みますが、エラーになるので何もできない状態です。
> >>> +-------+--------+----------+-----------------------------------------------------------+
> >>> | Table | Op | Msg_type | Msg_text |
> >>> +-------+--------+----------+-----------------------------------------------------------+
> >>> | test | repair | Error | Incorrect key file for table 'schedule'; try to repair it |
> >>> | test | repair | error | Corrupt |
> >>> +-------+--------+----------+-----------------------------------------------------------+
> >>>
> >>> やはりバージョンを同じにしないといけないのでしょうか。
> >>> もしそうならOSのバージョンが異なるのでSLAVEのバージョンを同じにできない
> >>> ので困っております。
> >>> MASTERの設定変更はできません。
> >>> このような環境ですが何かアドバイスがあればご助言お願いしたいと存じます。
> >>>
> >>> よろしくお願いします。
> >>>
> >>> 高井
> >>>
> >>
> >
> >
> >
>


投稿者 xml-rpc : 2009年2月26日 13:23
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/82631
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。