2006年7月20日

[mysql 13175] Re: 商品コードについて

夢屋と申します。

私も、商品IDを扱うフィールドと、AUTO_INCREMENTを振るフィールドは別に持つと思
います。
ていうか、持ちます。

AUTO_INCREMENTのフィールドは、
あくまでDB内だけで管理される、DB設計者だけが意識するフィールド(ユーザは

意識しない)。
ぶっちゃけ管理用フィールド。

対して商品IDのフィールドは、それこそ char(30) とでもして、
必要に応じて各桁に意味や重みを持たせて管理します。

それと info2さんが言われている、
>、Auto incrementで商品IDを作るのは基本中の基本のようですが(あらゆる本にそう
書いてある)、
は、確かに入門編的な本はたいていそう書いてあると思います。

たぶん本の主旨としては、AUTO_INCREMENTは便利ですよという所にある。
それだけなのでしょう。
実際、今回のスレのようなことを入門編で突っ込むのは、
意義的にも紙数的にも、意味が薄いとの判断ではないかと思います。

>From: info2
>Reply-To: ml@xxxxx
>To: ml@xxxxx
>Subject: [mysql 13163] 商品コードについて
>Date: Wed, 19 Jul 2006 22:09:23 +0900
>
>一般的な考え方を教えてください。
>
>商品のデータベースにおいて、Auto incrementで商品IDを作るのは基本
>中の基本のようですが(あらゆる本にそう書いてある)、たとえば商品コ
>ードの生成を10001からはじめた場合、商品アイテムの入れ替えが多い
>と数年で99999に達します。
>
>すると、その商品マスターを作った日付などから、現在使っていない
>10001や10002などの古い商品レコードを抽出し破棄するなどして、それ
>らの商品コードを新たな商品にふればいいのでしょうけれども、
>
>1. auto incrementでは10001、10002などの数字は得られない。
>2. 空いているコードは、たぶん飛び飛びである。
>
>などの問題が生じると思います。
>データベースを何年も運用する中で、商品コードの空番号はどうやって
>確保するのでしょうか??
>
>鈴木健
>
>

投稿者 xml-rpc : 2006年7月20日 10:39
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/39752
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。