2006年7月11日

[mysql 13154] Re: 在庫管理の設計について

ありがとうございます。
> ・商品マスタに期限の情報がないのは問題
ですが、これは古くなった(不要のデータとなった)商品レコードを機械
的に削除したりするために期限情報を持たせると考えてよいのでしょう
か?
というのは、商品番号をIndexキーとするのはわかるのですが、期限は
それほど頻繁にSELECTで使うカラムとは思えないのですが、そもそも
期限情報の目的は、この場合何とするべきでしょうか。


> プライマリはSEQを不要にしたほうがよい。
すみませんが、SEQは何の意味でしょうか?

構造についてはF.Y氏の仰る通りで、入出情報をsum()で計算するようデ
ータベースを作り変えました。

鈴木
"yuu" wrote:

> まあ、Postgresにあまり関係ないですが・・・。
>
> まず質問として何を聞きたいのかがわからないので、
> 気になることを羅列します。
>
> ・トランザクションと、マスタを区別し、正規化を行うことは良い。
> ・商品マスタに期限の情報がないのは問題しかも、キー情報では?
> ・商品マスタは商品番号と期限をIndexキーとし、プライマリはSEQを不要にしたほうがよい。
> ・Stockテーブルの倉庫はマスタ化したほうが良い。
> ・名称はキーとすると容量が大きくなってしまったり、速度が多少遅いので
>  避けるべき。なるべく、シーケンスやコードをキーとしたほうが良い。
>
> 構造についてはF.Yさんの言うとおり、入庫、出庫などの
> 情報もあるだろうし、全体像をはっきりさせたほうが良いと思われます。
>
> 以上。
>
> > 、、、誰も答えんなぁ、、、、、、
> >
> > (1) こんな設計でいい、かもしれない
> > こんな設計で良くない場合→同一商品番号が示すものが変わる場合
> > 商品番号100の主力商品A、製造番号10000番台までは白い斑点だったのに10001
> > 番台から勝手に制作サイドが青い斑点で送り込んできやがった、夏バージョン
> > てなんのことだよ
> > 商品番号101の準主力商品B、昨今の原油高騰の影響を受け、6/30までは1200円
> > だったのに7/1からは価格改訂で1300円になった、6/25に15パレット納品され7/3
> > に10パレット納品され、在庫マスタあたって実棚在庫価格出すといくらよ
> > 「ロット」とか「鮮度」のことを考えると在庫マスタは普通に入庫データと出
> > 庫データを積み上げる方が自然じゃね?
> > 何月何日に何が10個入った、何月何日に何が5個出て行った、と
> > 入った数と出てった数でsum()すれば現在庫数が出るわけで
> >
> > (2) 新規の話を返信でやるのはやめれ
> > 質問が曖昧という次元ではなくて
> > 「 RE: 記号「`」とWHERE「1」の意味は?」で在庫管理の話をされてもねぇ。
> >
> > --- info2 wrote:
> >
> >> 以前ここで質問させて頂きました。
> >> RevolutionというアプリでMySQとの接続をはじめて1ヶ月ぐらいになる鈴木で
> > す。
> >>
> >> ヒントでもかまいませんので教えてください。
> >> 単純な在庫管理のソフトを作り始めています。データベースはひとつ、
> >> テーブルは次の二つで構成する予定です。
> >>
> >> 1. Productテーブル
> >> 商品番号、商品カテゴリー、定価、卸し価格、産地....
> >> (※商品番号が主キーです。)
> >>
> >> 2. Stockテーブル
> >> 商品番号、倉庫の名前、その倉庫にストックされた数
> >> (※商品番号と倉庫の名前が複合キーです。倉庫は複数あります。)
> >>
> >> つまり、Productテーブル内には、倉庫の名前や商品の数などの情報が一切な
> > いのです。
> >> このようにMySQL側を作っておけば(アプリケーション側でちゃんと数字を書
> > き換えれば)、JOINコマンドで、どの商品がどの倉庫にいくつあるかが判ると思
> > うので
> >> すが、拍子抜けするぐらい単純な構造です。こんな設計でいいのでしょ
> >> うか?
> >> (質問が曖昧すぎるでしょうか?)
> >>
> >> /KS
> >
> >
> > --------------------------------------
> > Let's start Yahoo! Auction - Free Campaign Now!
> > http://pr.mail.yahoo.co.jp/auction/
> >
> >
> >
>
>
>


投稿者 xml-rpc : 2006年7月11日 22:32
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/39386
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。