2011年7月19日

[mew-dist 29401]stunnel-4.39 への対応

こんにちは。
小野寺と申します。

以下について、githubのリポジトリーを見る限り、Mew 6.3に限らないと
思っています。

pop.gmail.comなどへSSL接続するのに、stunnelを使いますが、
stunnel -versionの表示が変わったようで、stunnel 3.XXである

と認識されるようになっています。
stunnel 4.39という表示が最初の行でなくなったのが原因だと
思います。

例えば、以下のような判別方法はいかがでしょうか?

--- mew-ssl.el.orig 2009-01-21 05:54:58.000000000 +0000
+++ mew-ssl.el
@@ -260,7 +260,8 @@ A local port number can be obtained the
(with-temp-buffer
(call-process mew-prog-ssl nil t nil "-version")
(goto-char (point-min))
- (if (looking-at "stunnel 4\\.\\([0-9]+\\)")
+ (re-search-forward "^stunnel " nil t 1)
+ (if (looking-at "4\\.\\([0-9]+\\)")
(progn
(setq mew-ssl-ver 4)
(setq mew-ssl-minor-ver (string-to-number (mew-match-string 1))))


stunnel 4.39のstunnel -versionの内容は、以下のようです。

No limit detected for the number of clients
signal_pipe: FD=4 allocated (non-blocking mode)
signal_pipe: FD=5 allocated (non-blocking mode)
stunnel 4.39 on i486--netbsdelf platform
Compiled/running with OpenSSL 1.0.1-stable 05 Jun 2011
Threading:PTHREAD SSL:ENGINE Auth:LIBWRAP Sockets:POLL,IPv6
stunnel 4.39 on i486--netbsdelf platform
Compiled/running with OpenSSL 1.0.1-stable 05 Jun 2011
Threading:PTHREAD SSL:ENGINE Auth:LIBWRAP Sockets:POLL,IPv6

Global option defaults
debug = daemon.notice
pid = /var/run/stunnel.pid
RNDbytes = 64
RNDfile = /dev/urandom
RNDoverwrite = yes

Service-level option defaults
cert = /usr/pkg/etc/stunnel/stunnel.pem
ciphers = RC4-MD5:HIGH:!aNULL:!SSLv2
curve = sect163r2
session = 300 seconds
sslVersion = TLSv1 for client, all for server
stack = 65536 bytes
TIMEOUTbusy = 300 seconds
TIMEOUTclose = 60 seconds
TIMEOUTconnect = 10 seconds
TIMEOUTidle = 43200 seconds
verify = none

以上、よろしくお願いします。

--
Ryo ONODERA // ryo_on@xxxxx
PGP fingerprint = 82A2 DC91 76E0 A10A 8ABB FD1B F404 27FA C7D1 15F3

投稿者 xml-rpc : 2011年7月19日 22:41
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/105178
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。