2011年3月20日

[mew-dist 29356]Qエンコードされた添付ファイルのデコードについて

はじめまして。水藤と申します。

Outlookユーザから、Content-Transfer-Encoding: quoted-printableで送られてきた
添付ファイル(Excel等)を開こうとするとファイルが壊れているといわれ開けません。

いろいろ調べてみた結果、Qエンコードされた文字列の行末が“=”で終わってない場合
に、Mewが \0d \0a ではなく \0a でデコードしているため \0d が抜け落ちているのが
原因のようです。


訳あって未だに Emacs 21.4.1、Mew 5.2.51を使ってますが、某掲示板で質問したところ、Mew
6.3でも同じ症状とのこと。RFC 2045 の 6.7章には、

WARNING TO IMPLEMENTORS: If binary data is encoded in quoted-
printable, care must be taken to encode CR and LF characters as "=0D"
and "=0A", respectively. In particular, a CRLF sequence in binary
data should be encoded as "=0D=0A". Otherwise, if CRLF were
represented as a hard line break, it might be incorrectly decoded on
platforms with different line break conventions.

とありますので、CRLFをhard line breakで送ってくるOutlook側に問題がある気もしま
すが、他のメーラでは問題なく受信できているため、送信者に文句も言えない状況です。
Mew側での対処方法を教えて頂けないでしょうか。

よろしくお願いします。


投稿者 xml-rpc : 2011年3月20日 16:18
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/102688
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。