2010年4月13日

[mew-dist 29206] Re:共通のmew.elファイルの設定をホスト毎にカスタマイズする方法

宇羅です。

>> Fri, 09 Apr 2010 08:40:32 +0900 (JST), Hideyuki SHIRAI (白井秀行) <shirai@xxxxx> said:

> NotePC などで接続場所を変えた時の自動追従はできませんが、Emacs +
> Mew を立ち上げた時に切り替えるならこんなので、起動時の

例えば会社の中にいるか外にいるか等の接続場所の自動判定を以下のような

感じでやっています。

1. 接続場所の判定に使うための関数を用意する。私の環境ではpingが通る
か否かの関数を用意して判断しています。

(defun check-host-alive (hostname)
(if (>= emacs-major-version 22)
(eq (call-process-shell-command
"/sbin/ping" nil nil nil "-c 1" hostname) 0)
t))

2. mailserver.example.jpにpingが通らなかったら、ssh-serverに
sshost.example.jpを設定して、case内の*-ssh-serverでssh-server
の値を設定する。

(let* ((ssh-server (if (eq (check-host-alive "mailserver.example.jp") nil)
"sshost.example.jp")))

`(("default"

("smtp-server" "mailserver.example.jp")
("smtp-ssh-server" ,ssh-server)

("imap-server" "mailserver.example.jp")
("imap-ssh-server" ,ssh-server)

)))

--
ura


投稿者 xml-rpc : 2010年4月13日 01:52
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/95023
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。