2009年9月 3日

[mew-dist 28977]Summary でのロシア語表示

お世話になります。

Mew 6.2.52 on Emacs 23.1.50 (FreeBSD) 環境です。

Summary でのメールタイトルのロシア語がいわゆる
全角で表示されてしまいます。
ロシア語 UTF-8 エンコードでメールを作成し,
送付の際,自分にも CC して,受信直後は Unicode

キリルフォント(半角)で表示されるのですが,
Mew を再起動すると,全角になってしまいます。
ISO-2022-JP としてフォントが選択されているように思われます。
全角だと情報量が少なくなり,見た目も漢字フォントで醜いので,
Unicode キリルフォントで表示できるようにしたいです。
(メール本文は Unicode キリルフォントで表示されています。)

Mew マニュアルを調べましたが,Summary モードでのエンコード
設定に関する記述が見当たらず,困っています。
どなたか,アドバイスをお願いします。

Mew 5.1 on Emacs 22.0.50 のときはきちんと
Unicode キリルフォントで表示されていました。

ちなみに .mew.el に以下を記述しています。
(setq mew-cs-database-for-encoding
`(((ascii) nil "7bit" "7bit")
(nil utf-8 "base64" "B")))
(setq mew-charset-m17n "utf-8")

Emacs .emacs のコーディングシステムまわりには
以下を指定しています。基本 UTF-8 で使っています。

(set-default-coding-systems 'utf-8-unix)
(set-terminal-coding-system 'utf-8-unix)
(set-buffer-file-coding-system 'utf-8-unix)
(set-clipboard-coding-system 'utf-8-unix)
(prefer-coding-system 'utf-8-unix)

---
安田 功, Isao YASUDA


投稿者 xml-rpc : 2009年9月 3日 13:33
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/88221
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。