2009年8月20日

[mew-dist 28966] Re:mew-summary-from-local-to-imap でメールを転送する際にサイズの大きなメールでも確認されないようにしたい

白井です。

From: Yasuyuki YAMABI <tellos@xxxxx> さん曰く
Subject: [mew-dist 28965] Re: mew-summary-from-local-to-imap でメールを転送する際にサイズの大きなメールでも確認されないようにしたい
Message-ID: <20090820.193833.32824523.tellos@xxxxx>
Date: Thu, 20 Aug 2009 19:38:33 +0900 (JST)

> ->emacs-22.3 のようですので、large-file-warning-threshold だと思い

> ->ます。
> ->
> ->large-file-warning-threshold -> 10000000
> ->
> ->でデフォルトは 10MB ですね。値を大きくするか、nil にするとチェッ
> ->クをしなくなるようです。
>
> nil にして試してみたところ、確かに聞いてこなくなりました。
> Emacs 自体の方だったんですね。

# 正解だったか :-)

(find-file-noselect FILENAME &optional NOWARN RAWFILE WILDCARDS)

NOWARN を non-nil にすると、この辺を聞いてこなくなるようです。今
回の場所あたりは NOWARN をつけた方が良いんじゃないでしょか? > かずさん

emacs22, 23 は上記の NOWARN で問題無いようです。
emacs21 がどうやって制限しているかは不明(制限なかったっけ?)です
が、NOWARN があるのは確かめました。(ついでに XEmacs も)

--
白井秀行 (mailto:shirai@xxxxx)


投稿者 xml-rpc : 2009年8月20日 19:51
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/87698
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。