2009年2月 2日

[mew-dist 28870] Re:encoded-word の中に左括弧

たかのです。こんにちは。

横から失礼します。大変申しわけ有りません。

最初、村田さん のメールを読んだ時に驚いたのですが、mew でメー
ルを読んでいて返信したい場合、そもそも、メールアドレス以外の文字
列を、"a" した時に To: や Cc: にくっつけるにはどうしたら良いので
しょう?


僕の環境では以下のメールに対して "a" すると、

---
Subject: [mew-dist 28867] Re: encoded-word の中に左括弧
From: Murata Takashi (村田 隆) <tmurata@xxxxx>
To: mew-dist@xxxxx
---

↓ "a" したときの dtaft のバッファ

---
To: tmurata@xxxxx
Cc: mew-dist@xxxxx
Cc: takachan@xxxxx
Subject: Re: [mew-dist 28867] Re: encoded-word の中に左括弧
From: TAKANO Yuji (たかのゆ〜じ) <takachan@xxxxx>
---

となって、「Murata Takashi (村田 隆) 」の部分はサクっと無視さ
れ、 draft バッファには書き込まれません。どちらが良いか?と言わ
れれば、今僕が利用している環境で全然問題は無いのですけど・・。

メールアドレスの文字列を全部引き継ぐの設定とか何かしらあるので
しょうか・・。

#今まで、自分が利用している状態が当然と思ったので、今回のメール
にはちょっと驚いているんです(^^;;。

From: Kazu Yamamoto (山本和彦) <kazu@xxxxx>さん
> > 試しました。お送りしたサンプルは救われることを確認しました。しかし、
> > 実際に受け取ったメールはアドレス1つではなく、Cc: に20個ぐらいアドレス
> > が並んでいて、中程のアドレスがこの状態なので、残念ながら対処できません。
> > 問題のアドレスを含めて、残りのアドレスが捨てられました。
>
> でしょうね。。。
>
> > 相手はあの Outlook Express ですが、そもそもMIMEの仕様上、こういうアド
> > レスが出来るのが間違いなのでしょうか? 続けてサンプルをお送りしてもよい
> > ものかどうか、迷うのですが。
>
> 2つの視点で考える必要があると思います。
>
> まず、符号化されたヘッダそのものは、問題ないと思います。
>
> To: =?iso-2022-jp?B?GyRCQjxFRBsoQigbJEIkYCRpJD8hSxsoQg==?= <tmurata@xxxxx>
>
> 次に、以下のように復号化した場合ですが、
> 1) 意味がおかしいので NG とする立場
> と
> 2) アドレス抽出は復号化前にやればよいから OK とする立場
> があるような気がします。
>
> To: 村田(むらた) <tmurata@xxxxx>
>
> 少なくとも、他のメールリーダに優しくないので、お勧めではないことは確か
> です。
>
> Mew は復号化してから、アドレスを抽出するので、この問題にあたってしまい
> ます。
>
> Mew でこれ以上の対処はできませんので、メールの送り主にアドレス帳の内容
> を直してもらうのがいいと思います。

たかの
---
Contact to me.
takachan[at]running-dog.net http://www.running-dog.net/
takachan[at]xn--w8j2bze0962a.jp http://xn--w8j2bze0962a.jp/


投稿者 xml-rpc : 2009年2月 2日 19:36
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/81771
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。