2009年1月12日

[mew-dist 28831] Re:quoted-printable が原因か?

たかのです。こんばんは。

From: Daisuke TAKAFUJI <daisuke@xxxxx>さん
> 次の環境で,ある種のメールの本文を見ることができません.
> (emacs, mew はいずれもFreeBSDのportsからインストールしています.)
>
> FreeBSD 7.0-RELEASE
> GNU Emacs 22.3.1

> Mew 6.1
>
> どこに原因があるのかわかりませんが,エンコード方式を調べてみると,次の
> 通りでした.
>
> Content-Transfer-Encoding: quoted-printable

実は、当該の添付のメールは僕にも届いていまして、先程、この
emacs+mew の環境で見た所、無事に開くことができました。後、添付の
メールは当然問題なく開けております。

さて、当該のメールですが、僕の所に届いたメールを見ると、ヘッダ
部分は以下のようになっていました。

---
Content-Type: text/plain; charset=ISO-8859-1
Content-Disposition: inline
Content-Transfer-Encoding: 8bit
Subject: ANNOUNCE: [FreeBSD-Announce] Another successful Summer of Code
From: "Murray Stokely" <murray@xxxxx>
To: announce@xxxxx
Cc:
Date: Fri, 19 Sep 2008 15:41:44 -0700
---

元のメールは Content-Transfer-Encoding は 8bit で
quoted-printable では無いようですね。

なので、どうして quoted-printable になってしまったのか、調べる
方が良いかも知れません。ただ、僕も "quoted-printable" というのは
初めて見たので、これ以上はコメントできないのですが・・(^^;;。

たかの
---
Contact to me.
takachan[at]running-dog.net http://www.running-dog.net/
takachan[at]xn--w8j2bze0962a.jp http://もつ焼き.jp/


投稿者 xml-rpc : 2009年1月12日 18:39
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/80958
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。