2008年10月24日

[mew-dist 28661] Re: Edit mode

細川です

|Date: Thu, 23 Oct 2008 18:38:14 +0900 (JST)
|From: Kazu Yamamoto (山本和彦) <kazu@xxxxx>
|Message-Id: <20081023.183814.202916253.kazu@xxxxx>
|Subject: [mew-dist 28657] Edit mode
> Edit mode は、基本的に "E" と同じです。C-cC-c と C-cC-m は、どちらとも、
> 編集したメッセージを再構成し、フォルダーを尋ねます。入力されたフォルダー

> に応じて、作成したメッセージをローカルかIMAP へ移動させます。

一度保存してあとから再編集するのはどうすれば良いでしょう?

M-e の Edit mode で開いたメッセージを C-x C-s し、一度 C-x k してバッ
ファを閉じます。(あるいは Emacs/Mew 再起動とか)

+draft での M-e は禁止されているようなので、E で…と思ったのですがこれ
はいつもどおりの Draft mode になってしまいます。

Edit mode で作られたメッセージはなにかしら特別扱いにできたら良さそうに
思います。どういう動作が理想的なのかは分からないです…。

書きかけのメールと違って、Edit mode で開いたメッセージを何度も一時保存・
再編集して最後に C-c C-c / C-c C-m して保存…という使い方はあまりしな
いのかも知れませんが。

--
Yu-ji Hosokawa (細川雄司)


投稿者 xml-rpc : 2008年10月24日 13:04
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/78297
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。