2008年2月22日

[mew-dist 28113] Re:smtp送信失敗で Dcc: が消える

水口です。

さらに試した結果、使用するポートが smtp の時に問題が発生して
submission ポートでは正常な事、パスワードエラーの場合は smtpポートでも
問題が発生しない事が判ってきました。

ここで、問題発生とは、送信エラーで +queue に返されたメッセージに
E(mew-summary-reedit) した時に、元々あった Fcc: や Dcc: が消失する事を

指しています。

Message バッファで一見正常に見えるかどうかは無視して E の結果だけで判定
します。

また、E した時の Draft バッファに Message-Id: 等が追加されるのは、どう
やら異常の指標では無さそうなので注目しない事にしました。

実験の方向は、間違ってないですか?

1 認証不要の smtp ポートを使用し、sendmail が 550 5.1.1 User unknown を返す場合

・問題発生

・"Non-blocking connect not supported" の記録あり

昨日の [mew-dist 28108] での報告は、全てこのケースです。


2 認証要の smtp ポートを使用し、sendmail が 530 5.7.0 Authentication required を返す場合
# これは、ポートが認証を求めるのに認証手段が無いという「悪いsendmail」の場合だと思います。

・問題発生

・"Non-blocking connect not supported" の記録あり


3 認証要の smtp ポートを使用し、sendmail が 535 5.7.0 authentication failed を返す場合
# 誤ったパスワードを入力した場合です。

・正常

・"Non-blocking connect not supported" の記録あり

4 認証要の smtp ポートを使用し、sendmail が 550 5.1.1 User unknown を返す場合
# 正しいパスワードを入力した場合です。

・問題発生

・"Non-blocking connect not supported" の記録あり


なお、使用するポートを submission に変えると、上記と同じ条件全てで正常、
"Non-blocking connect not supported" の記録なしでした。


よろしくお願いします。
--
水口 元彦 (みなくち もとひこ)
zxcv3794@xxxxx

投稿者 xml-rpc : 2008年2月22日 14:04
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/70224
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。