2008年2月20日

[mew-dist 28089] Re:smtp送信失敗で Dcc: が消える

Message-Id: <20080220.164115.57978173.zxcv3794@xxxxx>
Date: Wed, 20 Feb 2008 16:41:15 +0900 (JST)
From: Motohiko MINAKUCHI <zxcv3794@xxxxx>
Subject: [mew-dist 28088] smtp送信失敗で Dcc: が消える

| Draftバッファ中の Fcc: や Dcc: は +queue に入ると X-Mew: 中に保存される
| 仕様だと思うのですが、mew-draft-send-message で送信して smtpサーバーに
| Relaying denied された時に消失する様です。


Fcc:などの情報は Mail/queue/*.mqi に保存されていて
それが X-Mew: として表示されています。
+queue で C-c C-i (mew-summary-find-file) すると
X-Mew:はないことを確認できます。

| その後、+queue で mew-summary-ls すると送信失敗したメッセージが現われま
| すが、X-Mew: 自体がありません。 mew-summary-reedit しても Fcc:、Dcc: は
| 復活しません。

存在しないユーザ宛にメールを送って試してみました。
+queueにメールが残ったのでEすると
Fcc:もDcc:も保存されていました。
なにが違うんでしょうね。

*Messages*
+draft/18 has been queued to +queue/1 (from Draft mode)
Connecting to the SMTP server...done
Sending in background...
550 5.1.1 <hoge@***.***.***>... User unknown. This mail has been queued to +queue
1.wrk has been queued to +queue/1 (550 5.1.1 <hoge@***.***.***>... User unknown.)


*Mew debug*
<GREETING>
220 ***.***.***.*** ESMTP Sendmail [略]


<=SEND=>
EHLO localhost

<EHLO>
250-***.***.***.*** Hello [略]
[略]

<=SEND=>
MAIL FROM:<koie@***.***.***>

<MAIL-FROM>
250 2.1.0 <koie@***.***.***>... Sender ok


<=SEND=>
RCPT TO:<hoge@***.***.***>

<MAIL-FROM>
550 5.1.1 <hoge@***.***.***>... User unknown


<=SEND=>
QUIT

<QUIT>
221 2.0.0 ***.***.***.*** closing connection


<SMTP SENTINEL>
connection broken by remote peer

--
KOIE Hidetaka <hide@xxxxx>

投稿者 xml-rpc : 2008年2月20日 17:05
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/69986
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。