2011年11月 5日

[linux-users: 108852] Re:内臓HDからしかbootできないPCにインストールできるか

おお、
これは力強い情報です。

> ただし、CD-ROMブートはPCカード接続のやつだった気がします。

そんな感じです。。。。

ネットワークブートはしたことがないのですが、

どこかにtftpのサーバを用意しておくのですよね。
そこにどんなイメージを用意しておけば良いのでしょうか

diskless SunOSなら vmunix だったかな
FD起動のLinuxインストーラーならなんとか.imgかな
とおもうのですが、
いま Debian squeezeのISOイメージを覗いているのですが、
これだ、っていうのがみつからないのです。
ISOイメージをそのまま食わせてしまう?

あ、これだ
http://www.debian.org/releases/stable/i386/ch04s05.html.ja
netboot/netboot.tar.gz ですね

有難うございました。トライしてみます

# Debianのサイトじっくり読めばネットワークbootでのインストール
# 載ってたんですね。
# CD bootの残りネットワーク というのしか目に入ってませんでした。


> 中沼です。
>
> On Fri, 04 Nov 2011 20:33:23 +0900
> dezawa<dezawa@xxxxx> wrote:

> LibrettoL2はブートをしたいデバイスに対応のキーを押しっぱなしにして起動し
> ます。
> ネットワークブートをするならN、
> CD-ROMブートをするならC、
> FDDブートをするならFを押しながら電源を入れます。
> ただし、CD-ROMブートはPCカード接続のやつだった気がします。
>
> UN*X系OSを入れるならネットワークブートの環境を構築するのが楽だと思います。
> # L2を使用していた当時、私はFreeBSDを入れた覚えがあります。
>
> P.S.
> s/内臓/内蔵/g;
_______________________________________________
linux-users mailing list
linux-users@xxxxx
http://listserv.linux.or.jp/mailman/listinfo/linux-users


投稿者 xml-rpc : 2011年11月 5日 18:17
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/107129
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。