2011年11月 4日

[linux-users: 108847]内臓HDからしかbootできないPCにインストールできるか

出沢です

Libretto L2/060TNML (CPU Crusoe TM5600) に
Linuxを入れようとして頓挫しています。

一番の問題は、bootデバイスが内臓HDだけだ、ということです。
 このLibrettoは起動時キーボードからBIOS設定できず、
 Winwowsのユーティリティから行います。

 Windowsは既に起動しません。

1 外して外付けHDにしてSentOSを入れて、つけもどして
 みたのですが、アーキテクチャが違うと言われてダメ
 でした。
  i686用が入ってました。C50なPCで入れたから、、

2 かって初代Librettoに入れた方法を思い出し、
 # HDを外して下記で書き込み
 # dd if=FDでネットワークインストール.img of=/dev/hdc
# 着け戻して起動

 CentOSのnetworkinstall用のimgを dd で書き込み起動して
 みました。
 インストール方法を選ぶ画面は出たのですが、アーキテクチャが
 違う、とパニックしました。

DebianもCentOSも「i386用と言っても80386はサポート止めた」と
ありました。
Crusoe TM5600 は 8038互換なのでしょうか、それ以降?
x86互換という情報しかなく、判断に困っています。

Crusoe TM5600をサポートしているディストリビューションはあるで
しょうか?
あったとして、
80686なPCに外付けしてインストールし、686用ではないイメージを
入れることは出きるのでしょうか。

2.の方法は、100MBを越えるnetworkinstallイメージでも可能でしょうか?
FDのイメージでやったときは、RAMdiskに展開してから行うことを
知っていたんで、できる と確信して行いましたが、CD起動でも
そうなのかどうか分からず。。。

_______________________________________________
linux-users mailing list
linux-users@xxxxx
http://listserv.linux.or.jp/mailman/listinfo/linux-users


投稿者 xml-rpc : 2011年11月 4日 20:33
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/107317
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。