2011年7月 2日

[linux-users: 108794] Re:Linux いいところ・わるいところ。

>伴です。
>昔、日経linuxで見たものですがこんなんあります。
>Viper Window Manager (VWM) is a lightweight, extensible window manager for the console. > http://vwm.sourceforge.net/index.html
>aalibで動画も見れるそうです。:-)
># 日本語が表示できないみたいですが、宣伝しとけば誰か対応してくれるかなぁ。


自分が想像したのと同じ感じです、これをマウスで操作できて、

JavaScriptや最新のHTML対応のテキストブラウザとテキストメーラーがあれば、
ツイッター、wiki、調べものやコミュニケーションツールとして、テキスト中心のインターネットなら、
十分に使えそう…(グラフィックやサウンドは、必要なときだけ表示や再生できるようにして)

もちろん、
「いまの中古パソコンの大半は、1GHzでメモリは、1GBあるから、必要ない」
と、いわれれば、それまでなのは、事実です。

でも、マシンがトラブルにみまわれた時に、これを使って、復旧するための情報検索出来たりしやすくなるかも…
結局の所、Windowsでいう、セーフティモードですね。


もちろん、コマンドラインでも、標準でソフトウェアキーボードを
マウス操作で文字入力をできる機能が組み込まれればいいな、と思います。

マウスは、win95以前から、標準で装備されているので、コマンドラインでも活用したいですね。


色々と教えていただき、ありがとうございます、教えてもらったツールも調べて、
古いマシンをどうするか考えてみます。

_______________________________________________
linux-users mailing list
linux-users@xxxxx
http://listserv.linux.or.jp/mailman/listinfo/linux-users


投稿者 xml-rpc : 2011年7月 2日 05:26
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/104776
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。