2011年6月16日

[linux-users: 108771]coLinux と stone で SSL proxy

こんにちは。松田陽一@三鷹です。

限りなくWindows寄りの質問になってしまいます。

coLinuxをインストールして、色々いじり始めてみました。
TAP-Win32ドライバだけでは外に出られませんので、 Win 版 stone を使ってみました。

http://www.gcd.org/sengoku/stone/Welcome.ja.html


stone を以下のコマンドラインで実行することで、 http は外に出られるようになり、
Xming で X クライアントを表示できるようになりました。

"C:\Program Files\stone23xp\stone.exe" proxy 8080 -- mymachine.local:6000 6001

しかし、 SSL をどうやって外に出したら良いのかが判りません。

stone にどのようなコマンドラインオプションを与えれば、 https proxy として動作
できるでしょうか。
それとも stone は諦めて、他の proxy を使うべきなのでしょうか。
--
松田 陽一(yoh)
mailto:yoh@xxxxx
http://www.flcl.org/~yoh/diary/
http://twitter.com/Yoh_Matsuda
_______________________________________________
linux-users mailing list
linux-users@xxxxx
http://listserv.linux.or.jp/mailman/listinfo/linux-users


投稿者 xml-rpc : 2011年6月16日 18:58
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/104384
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。