2011年5月 9日

[linux-users: 108754] Re:3000円のLinux PC???

>
>> ARM700Mhzをつかった、
>> 約3000円のLinux PC、といった風です。
>
> 面白そうですね。
>
>> よって、Linuxを普及させたいなら、
>> 無料だから、ソースがあるから、を超えた

>> なにかを提供する必要性があるわけです。
>
>  私が支援する一般の人のほとんどはLinuxを知りません。
> 無料も何も存在すら頭にないのです。
> GNU/Linuxの紹介は、さながら未知との遭遇です。
>
>  普及させるためには、まず官公庁や教育機関などの公的機関に
> 導入する以外、方法はないと思います。
> 公的機関がLinuxのサポートを求めれば、企業は自ずと導入する
> でしょうし、エンジニアの需要も伸びるのではないでしょうか。
>
> という点から、安価なLinuxPCとLinux自体の普及とは関わりが
> ないような気もします。
>
> とりあえず、私は公的機関にLinuxを導入して、コストが下がった
> 分だけ税金が安くなって、提供する費用も下がった分だけ給料が
> 上がることを期待しますので、普及させたいほうです。
>

たぶん、地方公共団体向けLinuxサポート事業に
携わっている方と思いますが、
この意見には賛同できません。

現場レベルのコスト削減に関しては、
それがまず最初に始まるのは、
必ずオーナー経営の中小企業です。
よって、そういったレベルの細かな工夫のうち、
何が有効で何が無意味かは、
自分の近所の中小企業を見ていればわかる。
オーナー経営の中小企業で流行ってないコスト削減が、
それ以外の組織で意味があることは決してないですね。
むしろ、そんな「コスト削減」を無理に導入すると
逆にコストアップになる。

オーナー経営の中小企業にとって見れば、
100円コストを削れば、オーナーは100円所得が増えるわけです。
これはでかい。
そりゃ必死になりますよ。
現場レベルのコスト削減は、かならずここから始まります。

いま、Linuxでコスト削減、とかいっている地方公共団体がありますが、
移行の手間などを考えれば、逆にコストアップになるでしょう。
正直、やめてほしい。

有限会社デジタルインフラ 岡島 純
_______________________________________________
linux-users mailing list
linux-users@xxxxx
http://listserv.linux.or.jp/mailman/listinfo/linux-users


投稿者 xml-rpc : 2011年5月 9日 13:16
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/103648
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。