2011年1月26日

[linux-users: 108724] Re:CUPS1.4.5のBonjour対応

竹中@京都です。

遅い自己レスですが、このひと月ほど、CUPS developer forum と
Gimp developer ML
に入って情報を集めた結果、何とかプリントアウトに漕ぎ着けまし
たのでご報告いたし
ます。

先ず私の環境ですが、iMac G4 に VineLinux 5,2 for
Pmac を入れております。プリンタは
Canon Pixus MG6130 です。無線LANで繋げています。86系や
X86_64系のLinux向けには、
CanonからUSBポート対応の純正Linux用プリンタドライ
バが出ていますが、少数派のPPC
向けにはドライバがありません。また、この純正ドライバーもネッ
トワークプリンタには
対応していないようです。

そこで、CUPS 1.4.6 + Avahi support パッチとCVS repository
版のgutenprintを用いました。

先ず、CUPS ですが、最新版の1.4.6でもAvahi
support はありませんが、Avvahi supportの
パッチが、Tim Waugh氏により公開されています。下記のリン
クにパッチの当て方と、
パッチファイルのリンクが書かれています。

http://www.cups.org/newsgroups.php?s3985+gcups.development+v3997+T0

私の環境では、下記のオプションをつけて../configureしてmake
しました。

CC=gcc CPP=cpp CXX=g++ \
./configure --prefix=/usr/local \
--enable-libpaper=yes \
--enable-libusb=yes \
--enable-tcp-wrappers=yes \
--enable-acl=yes \
--enable-dbus=yes \
--enable-cdsassl=yes --enable-gnutls=yes --enable-openssl=yes \
--enable-avahi=yes \
--with-dbusdir=/usr \
--with-xinetd=/etc/xinetd.d/ \
--with-openssl-libs=/usr/lib \
--with-openssl-includes=/usr/include \
--with-dnssd-libs=/usr/lib --with-dnssd-includes=/usr/include/avahi-
compat-libdns_sd \
--with-printcap=cups \
--with-java=/usr/bin/gij --with-perl=/usr/local/bin/perl \
--with-php=/usr/bin/php --with-python=/usr/bin/python \

これにより、ネットワークプリンタのBonjourサービスによる
検出が可能となりました。

ドライバーには、gutenprintを用いました。正式リリース版
(5.2.6)には私のMG6130の
サポートがないので、CVS repository からソースコードを入
手してビルドしました。
CVSからのダウンロード方法は、下記のページに載っています。

http://gutenprint.sourceforge.net/p_Download.php

./autogen.sh は下記のオプションを付けて走らせ、make し
ました。

CC=gcc CPP=cpp YACC=bison \
./autogen.sh --prefix=/usr/local \
--enable-cups-ppds=yes \
--enable-libgutenprintui2=no \
--enable-testpattern=no \
--with-cups=/usr/local \
--with-gimp2=no \

現状、オプションに敏感で、上記の様に3カ所で、no を指定
しないとビルドエラーに
なります。また、YACC は、byacc よりも bison
の方が良いそうです(MLでアドバイス
を受けました)。

なお、上記で、CUPS は /usr/local にインストールさ
れますが、この場合、/usr/local に
Ghostscript が必要です(最初知らずに苦労しました。MLで
アドバイスを受けて分かり
ました)。これは、pstoraster を/usr/local に置く
ためです。そこで、最新版の gs-9.0を
ビルドしてインストールしました。

以上の作業で、無線LAN 上のネットワークプリンタからプリ
ント出来るようになりました
が、gutenprint はCVS版ではバグがあり、解像度は
300*300dpi でなければプリント出来ま
せん。また、2ページ以上をプリントアウトすると2
ページ以降が正常にプリントされない。
などと言った問題点があります(これらは、gutenprint
develop ML に報告しています)。

しかし、とにもかくにも最新のネットワークプリンタにプリントア
ウトする環境が手に
入りました。

なお、gutenprint の次期正式リリース(5.2.7)ではMG6100
シリーズを含めて、新しい
プリンターがサポートされるとの事です。

以上、皆様のご参考になれば幸いです。

On 2010/12/30, at 18:50, 竹中 浩 wrote:

> 竹中@京都です。
>
> iMac G4 に Vine-5.2 for Pmac を入れております。
> 無線 LAN プリンタ Canon Pixus MG6130 を導入し、
> ネットワーク上のプリンタを
> Bonjour (mDNS) で検出する為に、CUPS1.4.5 をソースから
> ビルドして使用してい
> るのですが、プリンタが検出されません。
>
> ディストリビューションに付属する Avahi (avahi-discover)
> はプリンタの
> Bonjour sevice を検出しています。
>
> CUPS Ver.1.4.5 は、READEME に Bonour に対応した
> と記述されているのですが。
>
> ちなみに、configure option は、下記の通り
> で、dnssd を enable にしています。
> どなたか解決方法や情報をお持ちでしたら、ご教示下さい。

-----------------
竹中 浩
_______________________________________________
linux-users mailing list
linux-users@xxxxx
http://listserv.linux.or.jp/mailman/listinfo/linux-users


投稿者 xml-rpc : 2011年1月26日 20:31
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/101573
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。