2010年6月29日

[linux-users: 108490] Re:投稿者のdomain-key

早間さん,皆様,ML管理者をやっています荒木です.

DKIM-Signatureのことでしょうか.
明確な根拠とその実現手段があれば,そのようにします.
ご存知のの通り,議論は十分でない(とすくなくとも管理者私は思っている)ので
早間さんを含めた皆様のご意見次第です.


ですが,RFC4871のB.2.3 (65-66ページ目)にMLでの転送例についての記述があります.

A common practice among systems that are primarily redistributors of
mail is to add a Sender header field to the message, to identify the
address being used to sign the message. This practice will remove
any preexisting Sender header field as required by [RFC2822]. The
forwarder applies a new DKIM-Signature header field with the
signature, public key, and related information of the forwarder.

この解釈次第ですね.
RFC2822(5322)ではDKIM-Signatureは定義されていませんが,
Optionalフィールドだと解釈すれば削除するべきなのでしょう.

そこまで確信できていないので,新たにDKIM-Signatureをつけています.

MUAでは複数アルゴリズムへの対応のために,DKIM-Signatureは複数ある場合でも
処理できなければなりません.

現状で問題を認識していないのは事実なので,事象と根拠をだしていただければ全員の利益になります.
早間さんはじめ,詳しい方の議論は大歓迎ですので,是非宜しくおねがいします.


2010/6/29 早間義博 <yossi@xxxxx>:
> 早間です。
> 現在、投稿者のメールドメインに関連する domain-key などは取り外され
> ないまま、linux-users のメーリングリストに転送されていますが、これ
> は投稿者のメールに付けられている domain-key などは linux-users に
> 転送するときに削除しない方針と言うことでしょうか。
>
> -- 早間
>
> _______________________________________________
> linux-users mailing list
> linux-users@xxxxx
> http://listserv.linux.or.jp/mailman/listinfo/linux-users
>

--
ARAKI Yasuhiro
_______________________________________________
linux-users mailing list
linux-users@xxxxx
http://listserv.linux.or.jp/mailman/listinfo/linux-users


投稿者 xml-rpc : 2010年6月29日 10:58
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/96743
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。