2010年3月 9日

[linux-users:108401] "The runlevels used by RHS are:" の "RHS" とは?

初めまして。SkepticAnimal と申します。
LPICレベル1 取得を目指している初心者です。

ここで質問するのが不適切であれば率直にご指摘ください。

『Linux教科書 LPICレベル1 [第4版]』翔泳社
を読んでいて、分からなかった点について質問します。

同書 p.27, 下から10行目
「デフォルトのランレベルの設定」という節で

  /etc/inittabファイルの内容(一部)
  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  # Default runlevel. The runlevels used by RHS are:
  # 0 - halt (Do NOT set initdefault to this)
  # 1 - Single user mode
  # 2 - Multiuser, without NFS (The same as 3, if you do not have networking)
  # 3 - Full multiuser mode
  # 4 - unused
  # 5 - X11
  # 6 - reboot (Do NOT set initdefault to this)
  #
  id:3:initdefault:
  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

という記載が有りました。「この場合の "RHS" とは何だろう?」と思い、
web検索してみました。そして、

- "RedHat Software"
- "right hand side"

の上記2つのいずれかだろう(下記引用参照)、というところまで行き着きました。
たぶん "RedHat Software" の意である気がしますが、決め手が見付かりません。
あるいは、全く別な答えが有るのでしょうか。
ご存じの方、ご教示ください。

また、このようなレベルの疑問解決に役立つ書籍・webサイトなどをご存知でしたら、
教えていただけると嬉しいです。


http://www.linux.or.jp/JF/JFdocs/archive/RPM-BUILD-HOWTO.html

> 2. RHL 以外のディストリビューションへの RPM のインストールRPM とは、
> Redhat Package Manager の略で、その名の通り Red Hat Software (RHS) の
> Linuxディストリビューション Red Hat Linux(RHL)用に開発されたツールで、
> ソフトウェアのインストール、保守、パッケージングを行ないます。


http://d.hatena.ne.jp/pneumaster/20090622/1245602945

> 20090622
> ■[日記]lhsとrhsが何 の略なのか初めて知りましたvimのhelpとかで見るのだけど,
> lhs = Left Hand Side
> rhs = Right Hand Side
>
> だそうです.
> Permalink | コメント (0) | トラックバック (0) | 01:49

投稿者 xml-rpc : 2010年3月 9日 00:04
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/93910
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。