2009年12月22日

[linux-users:108361] mdadm を使用した RAID1の復旧

こんばんは、
よろしくお願いします。

linuxのmdadmを使用したRAID1環境で、

http://futuremix.org/2007/07/linux-raid-repair
に書かれている復旧方法は
シングルユーザモードで実行しないといけませんか?

または、
復旧するスライスをunmountしてから、復旧を行うのですか?

--------
e2fsck -p /dev/hdb5 は、時間がかかるコマンドでしょうか?

--------
mdadm /dev/md1 -a /dev/hdb1 は、
必ず、元々あるHDD(hda1) から新しく追加したHDD(hdb1)に
mdadm /dev/md1 -a /dev/hda1 は、
hdb1 から hda1 に
データがコピーされますか?
両方のHDDが空になる危険性はありますか?

--------
http://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/linuxtips/479useknoppix.html
に書かれている e2fsck -c -f の実行は、
ミラーになっていて、片方のHDDが起動していて、もう片方の壊れている
かもしれないHDDを確認する場合は
CD-ROMからlinuxを起動しなくても問題ないですか?

--------------------------------------
Get Disney character's mail address on Yahoo! Mail
http://pr.mail.yahoo.co.jp/disney/

投稿者 xml-rpc : 2009年12月22日 23:57
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/91645
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。