2009年4月 8日

[linux-users:108246] Re: Diversity of driver model

姉崎です。

日付: 2009/04/08 10:53, Jun OKAJIMA さんは書きました: [linux-users:108242]
> いやぁ、反応ないですなぁ。
> 技術的な話でもこれですか。
日付: 2009/04/03 19:09, Jun OKAJIMA さんは書きました: [linux-users:108241]
> 私としては、Greg KH の意見も、Linux Foundationの意見も、
> 双方に理解を示しますが、

> しかし、両者とも基本的なことで勘違いしてないか?

技術的な問題というより、
ポリシーの問題ではないのでしょうか?

> なんで、全部同じ方式を押し付けるかな?

「方式」を押しつけています?

良く読んでいなくて申し訳ないですが、
ご紹介いただいたLinusのインタビュー記事でも
「単にぼく達がメンテナンスできないからだよ。」
と言っているように、バイナリのみの物件が混ざると、カーネルパニックの際
デバッグできなくなるから、という思いからだと思います。
性能とか利便性とかの問題ではないと受け取っていましたが違いますか?

ABIがあってもデバッグできる仕掛けが提案できれば受け入れられるかもしれませんね。

> LKMLとかではウケそうなテーマだと思うんですが、
> 日本ではダメなんでしょうか。

逆に、当事者のいるLKMLで議論しないと意味が無い議論だからではないでしょうか。

LKMLで話を乗せた上で、当事者の皆さんがいらっしゃるであろう10月開催の
「Japan Linux Symposium」にペーパー発表して、議論されてはいかがでしょうか?
http://www.linux-foundation.jp/news-media/announcements/2009/03/test

--

投稿者 xml-rpc : 2009年4月 8日 12:49
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/84083
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。