2009年4月 8日

[linux-users:108242] Re: Diversity of driver model

いやぁ、反応ないですなぁ。

この手のMLで
ビジネス的、マーケティング的な話を振っても
反応がないのは毎度のことなのですが、
技術的な話でもこれですか。

LKMLとかではウケそうなテーマだと思うんですが、

日本ではダメなんでしょうか。
たった一例で判断するのはアレですが、
結局、コマンドラインの書き方がどうのこうの、
設定ファイルの書式がうんぬん、
という程度のことしか食いつかないんでしょうか。


それが悪い、と言う気は毛頭ありませんが、
結局、(少なくとも日本では)Linux=オタクの趣味
なんでしょうなぁ。
ビジネスの対象でもなく、技術の研究でもなく、
オタクの趣味。
なお、それが悪いという気はまったくありません。
というのも、私も、一個人としては、単なるヲタなんで。

有限会社デジタルインフラ 岡島 純
http://www.digitalinfra.co.jp/

投稿者 xml-rpc : 2009年4月 8日 10:53
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(1) 総合:(1) 投票回数:(1)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/84079
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。