2009年3月30日

[linux-users:108240] Re: LVMの復旧方法

linux-usersの皆様へ。

以下のウェブページを参考に復旧することができました。

http://yasushi.stbbs.net/c/articles/2006/05/23/lvm-%E3%81%AE%E5%BE%A9%E6%97%A7%E6%96%B9%E6%B3%95

実際には別のハードディスク(/dev/sdb)を用意し、これにLVMのパーティション
(/dev/sdb2)を作成後、以下のようにしました。


# pvcreate --uuid Dzvsb6-(省略)
# vgchange -ay -P VolGroup01
# lvdisplay
--- Logical volume ---
LV Name /dev/VolGroup01/LogVol02
VG Name VolGroup01
LV UUID H1471y-gbu8-V0i7-1EmL-BoZb-8xfG-Cuws8t
LV Write Access read/write
LV snapshot status source of
/dev/VolGroup01/snap [active]
LV Status available
# open 0
LV Size 230.78 GB
Current LE 7385
Segments 1
Allocation inherit
Read ahead sectors auto
- currently set to 256
Block device 253:5

ファイルがどのぐらい無事かは未検証ですが、とりあえず助かりました。ありが
とうございました。

投稿者 xml-rpc : 2009年3月30日 09:42
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/83827
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。