2009年1月24日

[linux-users:108189] Re: [linux-users:108188] Re: /tmp領域が急激に消費されるが、ファイルは存在しない現象について

長谷川さん

こんばんは、川崎です。dumpe2fsありがとうございます。

dumpe2fsの結果を見ると、確かに空いていらっしゃるようです。

> Inode count: 131072
> Block count: 262144


> Free blocks: 249458
> Free inodes: 131002


> 現在は発生から1週間ほどですが、34MBが開放されたようです。
今は 34MB の使用状態にまで徐々に空いてきて、ほとんどが
ようやく空きに戻ったという感じなんでしょうか?

> [root@xxxxx ~]# df -h
> Filesystem サイズ 使用 残り 使用% マウント位置
> /dev/mapper/systemvg-tmplv
> 1008M 34M 924M 4% /tmp


しかし再現性があるんですね。。厄介そうですが、論理ボリュームの
サイズを大きくすることで改善されたら良いですね。
(根本的な解決になるかはわかりませんが・・)

#ディスク使用量がFullに近かったときのdumpe2fsの結果が見たいなぁ、と
#ちょっと思ったんですけど、忘れてください :)
--
kawasaki at wwing.net


2009/1/23 長谷川 祐介 <linux-users@xxxxx>:
> ◆出沢さん
>> なんだか判らないけれど、とにかく復旧したい -> /tmp を mkfsしなおす
>> また起きるかもしれないし、原因を掴みたい -> さてどうしたものか
>
> とりあえずはtmp LVを5GB程度に拡張して様子を見ようと思います。
> # LVMにしといて良かった!
> しかし、これまで数回発生している事象なので、原因が判明できればと思っています。
>
>
> ◆西田さん
>> 解決策ではありませんが、UbuntuやKnoppixなどのCD/DVDブートできるOSでマウ
>> ントしてみるか、そのHDDを別なPCに接続して容量など確認してみてはいかがで
>> しょうか。
>
> KNOPPIX 5.3.1日本語版で試してみましたが、表示に変化ありませんでした。
>
>
> ◆川崎さん
>> dumpe2fs /dev/mapper/systemvg-tmplv で
>> スーパーブロックの情報あたりにヒントがないでしょうか?
>
> ・dumpe2fsの表示結果は、使用:約49MB、空き:約974MBでした。
> これはdf, duどちらの結果にも一致しない結果に見えます。
>
> ・言い忘れてしまってましたが、突然/tmp領域が消費された後、
> 使用領域は時間と共に「徐々に」開放されていきます(dfの表示上)。
> 現在は発生から1週間ほどですが、34MBが開放されたようです。
>
>
>
> [root@xxxxx ~]# df -h
> Filesystem サイズ 使用 残り 使用% マウント位置
> /dev/mapper/systemvg-tmplv
> 1008M 34M 924M 4% /tmp
>
> [root@xxxxx ~]# du -hs /tmp
> 184K /tmp
>
> [root@xxxxx ~]# dumpe2fs /dev/mapper/systemvg-tmplv
> dumpe2fs 1.39 (29-May-2006)

<snip>

投稿者 xml-rpc : 2009年1月24日 03:11
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/81444
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。