2009年1月 3日

[linux-users:108170] Re: iptablesコマンドはcentosとvineとで違うのでしょうか

元投稿者です。

結論から申し上げますと外からか入れました。

On Sat, 3 Jan 2009 18:52:21 +0900
kozo <tanpoko@xxxxx> wrote:

> スクリプトを作成してcontos5.2のiptablesの設定を行いました。

> その設定では、INPUTのポート80を開けました。
> centosで使用したiptables設定用スクリプトをvine4.2で流しました。
> 結果、centosでは外から80番ポートに入れましたが(期待通りの動作)、
> vineでは外から80ポートに入れませんでした。
<snip>

/var/log/message は見ていたのですが、よく見ると
前に設定していたPREROUTING(設定当時の転送先IP)
のDROPログでした。

/etc/sysconfig/iptablesファイルを削除したり、
iptables の再起動を行ったりしてるうちに外から入れる様に成りました。
 #原因は特定出来ませんでしたが、前の設定情報が
 #何らかの理由で/etc/sysconfig/iptablesに残っていたのかも...

PS. 前回書き忘れましたが、
  デュアルブートなのでcentosとvineのH/Wは同じです

--
Nakatsuka <tanpoko@xxxxx>

投稿者 xml-rpc : 2009年1月 3日 21:37
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/80598
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。