2008年10月16日

[linux-users:108129] virt-install サイレントインストール

皆様

  どなたかにご教授をいただければと思います。

 virt-insatllを使って、XenのDomU(=GuestOS)をインストール
しております。

http://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/linuxtips/a003kickstart.html

に従って、全自動Fedora DVD ISOを作り、インストール終了後に自動再起動にし
てあります。
(ゲストOSのインストール画面を監視せず、自動的にインストールしてくれたら
嬉しい。つまりサイレントインストールをしたい)

 ホストOS上において、以下のコマンドを実行しました。

 /usr/sbin/virt-install -n fc6 -r 1024 -f /disk/xen/fc6.img -s 40 -m
00:16:3e:00:10:10 -b xenbr0 -c /tmp/auto_fc6.iso -v --vnc --noautoconsole

このとき、/etc/xen/fc6の中は以下のようになっています。

 on_poweroff = "destroy"
 on_reboot = "restart"
 on_crash = "restart"


問題はインストール終了後に自動再起動がかかると、セッションが落ちるようで
す。xm listで確認しても、fc6のDomIDはありません。
 まるで、on_reboot = "destroy"と同じ動作となってしまっています。

 また、"--noautoconsole"を削除して実行すると、VNC viewerが起動され、イ
ンストール終了後に自動再起動がちゃんとかかります。
この場合はもちろんサイレントインストールではなくなるので、こまりました。


  サイレントインストールを行い、インストール終了後に自動再起動がちゃん
とかかるようにしたい、どうすればよろしいのでしょうか

 よろしくお願い致します。


 


投稿者 xml-rpc : 2008年10月16日 18:25
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/78058
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。