2008年10月 9日

[linux-users:108121] Re: DNSについて

やまだ@越谷です。

On Thu, 9 Oct 2008 12:28:09 +0900
dezawa <dezawa@xxxxx> wrote:

> > そのFQDN(ホスト)名が外部公開を前提にしておらず、内部的に使用する為に登録さ
> > れていたとしたら、そう言う設定もありだと思います。
> > # 自分の所でも手間を掛けたくないので同じ様な事をしていますので...

>
> ここに違和感を覚えました。
> だめだという根拠も具体的な問題も言えないのだけど、
> いいのかなあ、ちょっと不安が残る
> という違和感です

外部公開しているドメインのゾーン情報の中に、プライベートIPが返るレコードが登
録されていて、サイト外からの問い合わせでもプライベートIPが返るという事に対し
てと言う事ですよね。


> しかし
> > 送信出来ないと言われたので、そのメーカのメールサーバのドメインを
> > digで調べたら[ 192.168.0.201 ]と返ってきた次第。つまりローカルアドレス
>
> これ、MX を引いたらプライベートアドレスだった って事だとなんかなぁって思う
> 外向けのアドレスも流しているでしょうから、致命的にはならんでしょうが

(メールが)送信出来ない → 結局原因は何だったのでしょうか?
先方のサイト内(DNS設定も含めた)問題だったのでしょうか。
中から外へ送るのにプライベートIPが(中継される前段の)送信元の設定になってい
たら当然不味い(仮に外に出て行っても受け側で拒否されるのが当たり前)と思いま
すが、NA(P)Tを使っていれば、サイト内がプライベートIPである事は別に不思議でも
何でもないので...
# ReceivedヘッダにプライベートIPが出るのを嫌う所?もあるようですが。

MXレコードに指定されているホストのIPがプライベートIPだと当然そのドメイン宛に
メールは到達しないと思います。
そのDNSの設定がおかしいと思った事と、送信出来ないと言うトラブル?の因果関係
はあったのでしょうか?

--
0----+----1----+----2----+----3----+----4----+----5----+----6----+----7----#
山田 和雄 MailTo:yamada@xxxxx
Yamada Kazuo HomePage http://shadow.sampoji.jp/


投稿者 xml-rpc : 2008年10月 9日 21:03
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/77899
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。