2008年10月 9日

[linux-users:108119] Re: DNSについて

出沢です


> やはり、外向けの DNS からは落とすべきでしょうか。

判らないです。
なんとなく気持ちが悪いですが、具体的に害が思いつかないのです。
# そういう気持ちの悪さって、あああの時そう感じてたのに、と

# あとでホゾをかむことが結構あるので、気になるわけでして。

> Received: には 「from lists.linux.or.jp (localhost [127.0.0.1])」
> みたいに内部的なホスト名も載る事があるのでこれを dig などで参照さ
> れると 192.168.???.??? も出ることがあります。

ええ、あります。
でもそれは人がその気で行うわけで、メール配送など、システムの動きには
影響ないと思います。

森山さんの示された例が、「MXを引いたら」というのだとかなり気にはなりますが
mx.example.com を EHELOするサーバがつないできたが、
DNS引いたら 192.168 だ、つないできたアドレスと違うから拒否
ってのが最悪のシナリオ?
それにしても、グローバルアドレスも配っているはずですから、
ああこっちね、ってなるような気もするのです。

# まさか、
# イントラがでっかいんで内部のメール再配送もMXつかってて、
# それが顔を出した、、、ってことはないでしょうねぇ。


投稿者 xml-rpc : 2008年10月 9日 14:21
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/77897
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。