2008年9月24日

[linux-users:108107] Re: rootファイルシステムを認識させるには?

いしおかです.

/boot あたりに config なんたら というファイルがあったり,
/proc/config.gz があったりしないですかね? と前にも聞いたような気もする
が忘れてるので, もし調べてなければやってみて下さい. 書いてたらスマン.
#動くカーネルと同じ設定で カーネルとinitrd を作って見るのが一番早いよ.

slackware12.1 の配布サイトにある カーネルと config のところをみると

以下のように ほとんど y となっているように見えますね.
これが 今そちらで動作しているのと同じかはわかりませんが.

CONFIG_SATA_AHCI=y
CONFIG_SATA_SVW=y
CONFIG_ATA_PIIX=y
CONFIG_SATA_MV=y
CONFIG_SATA_NV=y
CONFIG_PDC_ADMA=y
CONFIG_SATA_QSTOR=y
CONFIG_SATA_PROMISE=y
CONFIG_SATA_SX4=y
CONFIG_SATA_SIL=y
CONFIG_SATA_SIL24=y
CONFIG_SATA_SIS=y
CONFIG_SATA_ULI=y
CONFIG_SATA_VIA=y
CONFIG_SATA_VITESSE=y
CONFIG_SATA_INIC162X=m

>> On Tue, 23 Sep 2008 08:48:07 +0900, linux_penguin_2007@xxxxx said:

linux> CONFIG_SATA_AHCI=m
linux> CONFIG_SATA_SVW=m

linux> CONFIG_SATA_FSL=mを追加して、Buildしてみたのですが、同じエラーが出て、起動できないのですが。

=mというのはドライバをmoduleとして生成し, 動的に組み込み取り外し可能.
=yにするとカーネルに組み込みます.

moduleは起動後でないと組み込めません. 起動に必要なドライバを
moduleとして作成するにはramdisk上に必要なものを展開するのに
initrdのイメージを必要とします.
(いいかげんな説明なので興味があれば 後は自分で調べてくださいな)

nForce4 は CONFIG_SATA_NV だとおもうので y(カーネルに組み込みます)で
生成し直せば 起動するんじゃないかな.
# 良くわかってないけど SATA_AHCI も?

initrd イメージの作り方は詳しくは 動作するカーネルで
man mkinitrd してどうぞ.
--
(ishi) 古い config を コピーして make oldconfig で楽ができると思う.

投稿者 xml-rpc : 2008年9月24日 13:14
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/77515
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。