2008年7月14日

[linux-users:108068] Re: [linux-users:108066] Re: swap領域を開放する手段

こんにちは、かねしげです。

> 物理的なメモリが残っているのに、H/Dのスワップを使用するのは、
> パフォーマンス的に見てもったいないと思い、『何か手段は無いか?』
> と考えました。
> 特にFedoraで感じました。

一概にそうとも言えません。

物理メモリが突如必要になった場合、あらかじめ使われていないメモリ領域を
スワップに移動させておき、すぐに物理メモリを使えるような状態に保つのも、
パフォーマンスを向上させるための手段です。
swapを使わないほうがもったいないこともあるのです。

メモリの見積もりを行い、swapがなくても十分にまかなえることが
わかっているなら、Jia Lu さんの言われるようにswapoffして
swapを使わなくすることで目的を達成できるかもしれません。


>
>> 使い終わったメモリ領域は開放されないまま残りますが、新しく領域を確保
>> する必要が発生するとカーネルが領域の再割り当てを自動で行うので特別な
>> 操作は不要なはずです。
>>
>> >
>> > Jia Lu
>> >
>> > 2008/7/12 kouzou <tanpoko@xxxxx>:
>> >
>> >> 中司と申します。
>> >>
>> >> linux の使用中スワップ領域を開放する手段はあるものでしょうか。
>> >>
>> >> 使用デストリビュージョン:
>> >> Vine4.2
>> >> Fedora9
>
>
>
>

--
有限会社こだまシステム
金重 宣俊

投稿者 xml-rpc : 2008年7月14日 10:48
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/75252
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。