2008年7月13日

[linux-users:108067] Re: swap領域を開放する手段

こんばんは、木村です。

>> 質問の意図は、free コマンドで表示される使用中と表示される swap 領域
>> を開放してメモリの空き容量を増やしたいという意図で良かったでしょうか。
> はい。その通りです。
> 物理的なメモリが残っているのに、H/Dのスワップを使用するのは、
> パフォーマンス的に見てもったいないと思い、『何か手段は無いか?』
> と考えました。

> 特にFedoraで感じました。

パフォーマンス的には問題ないはずです。
物理メモリ上の使用頻度の低い部分をスワップ領域に退避させているだけです。
下記URLにもう少し詳しい解説があります。ご参照ください。
http://www.math.kobe-u.ac.jp/~kodama/tips-free-memory.html#memory_swap

>
>> 使い終わったメモリ領域は開放されないまま残りますが、新しく領域を確保
>> する必要が発生するとカーネルが領域の再割り当てを自動で行うので特別な
>> 操作は不要なはずです。
>>
>>> Jia Lu
>>>
>>> 2008/7/12 kouzou <tanpoko@xxxxx>:
>>>
>>>> 中司と申します。
>>>>
>>>> linux の使用中スワップ領域を開放する手段はあるものでしょうか。
>>>>
>>>> 使用デストリビュージョン:
>>>> Vine4.2
>>>> Fedora9
>
>
>


投稿者 xml-rpc : 2008年7月13日 21:49
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/75280
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。