2008年6月14日

[linux-users:108048] Re: [linux-users:108039] Re: [linux-users:108032]Re: 仮想NIC

手段 -> 目的化&既に解決。ということなのですが、
少しばかりチャチャを。

Mitsuo KASAHARA さんは書きました:
>> というわけで、「何故それをしたいのか?」も提示すれば、もしかしたら
>> 全く異なるアプローチの解決案も出てくるかもしれませんよ。
>> 目的と手段は混同しない方が良いと思います。
>

> そうですね。
> ということで、実環境に近づける為に1枚のNICに複数のIPアドレスと、
> それぞれのIPアドレスに別のMACアドレスを振ること自体が
> 目的となっております。

どうして IP アドレスごとに個別に MAC アドレスが
欲しかったのでしょうか?

別に MAC アドレス関係ないじゃん?と思うのですけど。

--
西端 敏裕

投稿者 xml-rpc : 2008年6月14日 11:13
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/74210
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。