2008年6月 6日

[linux-users:108022] WWWサーバーが「304」を返したときのブラウザの動作

西田と申します。

WWWサーバーが「304」を返したときのブラウザの動作と対策(?)について質問さ
せて下さい。
Linuxと直接関わる話ではありませんが、ご経験がおありの方のアドバイスを頂
戴できればと思っております

【現象】

Nagiosというサーバー監視ソフトを使用しています。
http://www.nagios.org/
監視している最中に「障害」を検知した際に音を鳴らすことが出来ます。ただし、
この音は監視サーバー(Nagiosが動作するサーバー)で鳴るのではなく、Nagios
を閲覧しているクライアントで鳴ります。(サーバー上に保存されているsound
ファイルをブラウザがD/Lしクライアントで鳴らします)
しかし、現在障害を検知しても音が鳴りません。

【こちらの環境】
■監視サーバー
 CentOS5、Apache2.2.8、Nagios3.0.1
■クライアント
 WindowsXP Pro SP3、
 ブラウザ:IE7、Firefox2.14、Opera9.27
 
【調査内容】
■そもそもそのブラウザで音が鳴るか?
 ダウンロードするべきsoundファイルのURLをブラウザで直接開くとsoundファ
 イルがD/Lされ、音は鳴ります。
 (ちなみに、soundファイルはNagios標準添付のwavファイル)
■そもそもサウンドファイルをD/Lしてるのか?
 監視サーバーのApacheのaccessログを見たところ、確かに障害検知時にクライ
 アントからGET要求が来て応答しています。ただし、応答コードは「304」。
 上記、「soundファイルのURLをブラウザで直接開いた」際の応答コードは200
 でした。

【知りたいこと】
■HTTPの応答コードが「304」時の扱い
 調べた限りでは304は「Not Modified」の意味だそうで、そのまま「そのファ
 イルは更新されていないよ」の意味。この場合は、ファイル自体は返されない。
 ということはブラウザが自身のキャッシュを使うということでしょうか?
 ということはブラウザの動作不具合で音が鳴らない?(IE、Firefox。Opera全
 部ダメ?)

■Apache設定で、「特定のファイルの場合(特定のディレクトリの場合)には
304を返さない(200を返す)」設定はできるのしょうか?
もし、そういう設定が出来ればそういう”逃げ”対策でもいいのですが。

何かしらのヒントや”逃げの”設定方法などをいただければ幸いです。

------------------------------------------------------------
Nish - Hideo Nishita - / nishita@xxxxx


投稿者 xml-rpc : 2008年6月 6日 16:28
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/73777
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。