2008年5月 1日

[linux-users:108017] VMSeed (080430実験版)リリース


須崎です。
VMware, VirtualBox, VirtualPC, Parallels, Xen, QEMU, KQEMU, KVM で使え
る「効率的な仮想ディスクイメージ VMSeed」をリリースしました。使えるゲ
ストOSはKNOPPIX(402, 501, 511), Plan9/Xen-DomU,NetBSD/Xen-DomU です。
まだ実験版のため安定していない部分もありますが順次修正していきます。

-----------------------------------------------------------------------

VMSeed (080430 実験版)リリース
HP: http://openlab.jp/oscircular/vmseed/

VMSeed は「仮想計算機のための効率的な仮想ディスクイメージ」です。初期
の仮想ディスクには起動に必要なもののみが含まれており、他のディスクイメー
ジは必要に応じてインターネットから取得します。このためゲストOS を使用
するごとに仮想ディスクが大きくなります。ダウンロードしたディスクイメー
ジは再利用され、OS やアプリケーションの高速起動が可能になります。つま
り、必要に応じたディスクイメージのみがダウンロードされ、且つ再利用され
るのでネットワーク的にもディスク容量的にも効率的な利用が出来ます。

VMSeed は"InetBoot" をベースに開発され、ゲストOS自体が自己組織化を行
なうため仮想マシンに依存しません。現在利用可能な仮想計算機はVMware,
VirtualBox, VirtualPC, Parallels, Xen, QEMU, KQEMU, KVMです。起動可能
なOSはKNOPPIX(402, 501, 511), Plan9 on Xen-DomU, and NetBSD on Xen-DomU
です。

# 本開発は Ottawa Linux Symposium 2008 の BOF "OS Circular"で議論します。
http://www.linuxsymposium.org/2008/view_abstract.php?content_key=231

■ 特徴
○ 小さな初期仮想ディスク
多くの仮想ディスクファイルが持つ”sparse virtual disk format”を利
用しています。初期ディスクイメージには起動に必要なもの(基本的にはブー
トローダ、カーネルとミニルート)のみが含まれています。

○ ゲストOSの利用によって成長する仮想ディスク
OSに必要なルートファイルシステムには必インターネット仮想ディスクで
ある"Trusted HTTP-FUSE CLOOP"を用い、要に応じてブロックファイルをダ
ウンロードします。ダウンロードしたブロックファイルはローカルなスト
レージに保存され、再利用されます。

○ 仮想計算機に依存せずに自己組織化する起動イメージ
VMSeedのゲストOSは auto-configuration の機能を使ってドライバなどの
設定を行ないます。インターネット仮想ディスクも自己管理するため仮想
計算機に依存しません。このベースのアイデアはインターネットブートロー
ダの”InetBoot”と同じです。現在対応可能な仮想計算機はVMware,
VirtualBox, VirtualPC, Parallels, Xen, QEMU, KQEMU, KVMです。起動可
能なOSはKNOPPIX(402, 501, 511), Plan9 on Xen-DomU, and NetBSD on
Xen-DomU です。

○ ブロックファイルの効率的配信
GSLB(Global Server Load Balance)により、北米3サイト、欧州3サイト、
国内7サイトから自動的に最適なサーバに接続します。

■ 使い方
・使いたい仮想計算機用の仮想ディスクファイルをダウンロードしてください。
・その仮想ディスクから起動するように仮想計算機を設定してください。
・ネットワークはInternet利用可能なように設定してください。
・仮想計算機を起動するとGRUBメニューが現れますので、OSを選んでください。
・この後は、ゲストOSがインターネット仮想ディスクの設定、デバイスの自動認識を
行い起動します。

○ ブロックファイルの保存
ゲストOSが使われる度に仮想ディスクが大きくなります。これはブロック
ファイルがダウンロードされて仮想ディスク内の /knxblock ディレクトリ
に保存されるためです。これにより不要なダウンロードを抑制し、OSやア
プリケーションの起動を高速にします。このブロックファイルは単なるキャッ
シュですから削除することも可能です。

○ ユーザ独自変更の保存
ゲストOSのベースにしているKNOPPIXはユーザの独自更新を保存する機能が
あります。Union ファイルシステムを活用して、変更のあったファイルを
二次記憶に保存することが出来ます。「KDEメニューの
KNOPPIX->Configure->Create a Persisntet KNOPPIX disk image」を実行
してください。

○ 仮想計算機と起動可能OSの対応表
下記に仮想計算機とVMSeedのゲストOSの対応表を示します。仮想計算機に
よって起動できないOSがあります。
|KNOPPIX KNOPPIX KNOPPIX Xen206 Plan9 NetBSD 初期ディスク
| 511 501 402 Dom0 DomU DomU (仮想では2GB)
------------------------------------------------------------------------------
VMWare | ○ ○ ○ ○ ○ ○ 33MB
VirtualBox | ○ ○ ○ × × × 68MB
VirtualPC | ○ ○ ○ × × × 102MB
Parallels | ○ ○ ○ ○ ○ ○ 32MB
KVM | ○ ○ ○ ○ ○ ○ 31GB on Sparse FS
QEMU/KQEMU | ○ ○ ○ ○ ○ ○ 31GB on Sparse FS
Xen | ○ ○ ○ × × × 31GB on Sparse FS

■ 既知の問題
・サーバ&ネットワークの状況に強く依存します。
http-fuseマウントをしているのでネットワークの遅延やサーバの負荷に依存します。
リブートするとGSLBの選択が変わり改善される場合があります。

■ ダウンロード
・VMware; vmseed_080430.vmdk, 33MB, MD5: 106ea4fda6f2c692e3c312cc178f5da6
http://knoppix.inetboot.net/archives/linux/oscircular/vmseed080430/VMWare/vmseed_080430.vmdk
・VirtualBox; vmseed_080430.vdi, 66MB, MD5: d1827c684c6299eb3511ffd9d69dfc02
http://knoppix.inetboot.net/archives/linux/oscircular/vmseed080430/VirtualBox/vmseed_080430.vdi
・VirtualPC; vmseed_080430.vhd, 100MB, MD5: 11a29cb8220d8c4846af0324130801ba
http://knoppix.inetboot.net/archives/linux/oscircular/vmseed080430/VirtualPC/vmseed_080430.vhd
・Parallels; vmseed_080430.hdd, 31MB, MD5: 4d97ab5264c8974be814ebacef97364c
http://knoppix.inetboot.net/archives/linux/oscircular/vmseed080430/Parallels/vmseed_080430.hdd
・Xen/QEMU/KQEMU/KVM; vmseed_080430.tar.gz, 24MB, MD5:7f78cf33f6be8334078e655b3bb2cbf1
The image is created on a Space File System (ext3) and archived with "--space" option of tar.
http://knoppix.inetboot.net/archives/linux/oscircular/vmseed080430/QEMU-KVM-Xen/vmseed_080430.tar.gz

■ 関連した開発・研究
[1] InetBoot: http://openlab.jp/oscircular/inetboot/
[2] LivePC of Moka5: http://www.moka5.com/
[3] Collective Project at Stanford: http://suif.stanford.edu/collective/
[4] MajoPac: http://www.mojopac.com/

------
suzaki


投稿者 xml-rpc : 2008年5月 1日 15:40
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/72673
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。