2008年3月31日

[linux-users:107999] Re: [linux-users:107996] Re: [linux-users:107995]Re: ifconfigコマンドについて

須本です。

金子さん、検証ありがとうございました。
参考になりました。

[linux-users:107987] Re: ifconfigコマンドについて
で、さいとうさんが書かれているように、eth0とeth1が
同じブロードキャストドメインの場合はだめなので、違うネットワークで

設定し、もう一度検証しました。

ifconfig eth1 downとすると、外部からは接続できなくなります。問題なし。
でも内部からはpingが通ります。自己完結。

ifdown eth1 とすると、外部からは接続できなくなり、内部でもpingが
通りません。

気になるのは、ifconfig eth1 down でも、ifdown eth1でも
ifconfigの結果は、有効なeth0だけが表示されますが、
ifconfig -a(これは有効・無効にかかわらず表示される)をすると、
ifconfig eth1 downの場合は、eth1の表示にIPアドレス等が表示されます。
ifdown eth1の場合はeth1の表示はもちろんでてきますが、
IP等の記載がありません。


> 以上のことから推測すると…、
>
>> 原因がわからず困っていましたが、問題のサーバでLANケーブルを抜いて
>> スタンドアローンの状態にした時に、pingを自分の停止しているはずの
>> eth1(eth1 ***.***.***.10/24)に飛ばしてみたらpingが帰ってきました。
>
>> ですのでifcofnig eth1 downのコマンドできちんと停止していなかったと
>> 思ったしだいです。
>
> たしかに、内部からはそんな感じでした。そういうもんでしょうか?
> でも外部からは停止してるように見えるみたいです。

ifconfig eth1 downの場合は、外部ダメで内部はOKという仕様でしょうかね?


> また、私のテストに当てはめると、「問題のサーバ」で
> 止めたはずのeth1のIPアドレスに対して「問題のサーバ」自身から
> PINGが通ったとしても、router2経由で「問題のサーバ」に
> 接続することはできるような気もします。
> 「まったくの外部」からは接続できたんですものね。
> なんで、Server1,Server2からは接続できなかったんだろう?
> あ、私のテストでは、Windows Serverは試せませんでしたが。

Server1,Server2の環境と同じようにwindowsXPでクライアントとして
設置したマシンからも接続できなかったです。

問題のサーバのeth1設定が残ってた場合に、Server1,Server2と
同じネットワークなので、問題のサーバから出て行く場合に
roter2を通ることがなかったとかですかね?


基本的に使わなければ、設定しなければいいでしょうけども
問題解決までに、ifconfig eth1 downをしているので
自信満々で、「eth1は停止しているから問題ない」と言い張って
いましたので、ifconfig eth1 downの挙動が気になる次第です。

許可がでれば、もう一度問題のサーバで直接検証してみます。

投稿者 xml-rpc : 2008年3月31日 12:14
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/71610
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。