2008年3月30日

[linux-users:107991] Re: ifconfigコマンドについて

こうもとです。

「ryuji sumoto」さんの書かれた、
「[linux-users:107989] Re: ifconfigコマンドについて」についての返事です。

> eth1を設定したのは、最初はrouter2を使わず直接グローバルIPを
> 割り当てる予定でした。

 ということは、eth1はServer2と同じネットワークだったと言うことです
ね。
 きっと、ルーティングテーブルも残ったままだったのでしょう。
 [linux-users:107978]で、外部からpingを打って有効だと確認した外部の
マシンは、Server1やServer2のグローバルIPアドレスが割り振られているマ
シンからですよね。router2ではないですよね。

 最初のメールで、環境はCentOS4.5とvine3.2とのことでしたが、それぞれ
どのマシンのことですか。eth1を落としたマシンはどのディストリビューショ
ンですか。

 ちなみに、Debian(etch)では、"ifconfig eth1 down"でルーティングテー
ブルも消えました(eth0とは別ネットワークにしています)。

----------------------------------------------------------------------
河本陽一(こうもとよういち)
mailto:youichi@xxxxx

投稿者 xml-rpc : 2008年3月30日 10:49
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/71576
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。