2008年3月29日

[linux-users:107984] Re: ifconfigコマンドについて

河本さん

お世話になります。須本です。

>  その外部のマシンのarpテーブルはどうなっていますか。
>  生きているNIC(eth0)のMACアドレスになっていませんか。

外部マシンのarpテーブルをみてみました。


>arp -a
Interface: 192.168.0.2 --- 0x10003
Internet Address Physical Address Type
192.168.0.1 00-0b-a2-0c-b9-53 dynamic
192.168.0.11 00:E0:18:FD:61:96 dynamic
192.168.0.15 000:E0:18:FD:61:96 dynamic

おっしゃるとおり、生きているNICのMACアドレスになっていました。
そこで、arpテーブルを削除し、もう一度pingをうってみました。
pingが通ったので、arpテーブルを表示しました。
結果同じです。

>arp -a
Interface: 192.168.0.2 --- 0x10003
Internet Address Physical Address Type
192.168.0.1 00-0b-a2-0c-b9-53 dynamic
192.168.0.11 00:E0:18:FD:61:96 dynamic
192.168.0.15 000:E0:18:FD:61:96 dynamic

生きているeth0のほうにはpingは打っていないのですが、
テーブルが表示されています。

他のマシンからも死んでいるeth1にpingを飛ばしても
pingが通り、同じようにarpテーブルが表示されます。
頭が混乱してきました。。

宜しくお願い致します。


投稿者 xml-rpc : 2008年3月29日 00:07
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/71521
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。