2008年1月25日

[linux-users:107908] T42でFedoraを消して、WinXPにするには?

皆様

   直接linuxに関係する質問ではないが、同じ経験の
方が居られるなら、教えていただきたいと思います。

  IBM T42(合計3台)にFedoraを入れて、使用しておりました。
(ハードディスクを完全フォーマットし、Disk to Disk
のwindowsリカバリーの領域も消して、使っていました)


 仕事上の理由で、この3台のT42を再インストールし、別途購入
したwinxpを入れることになったが、winxpのインストールがうまく
いきません。

 まず、BIOSをデフォルトの状態に戻して、適当に何かキーを押して、
WinXP CDブートして、 "Setup windows XP ...."が一瞬
表示されたが、その後は黒画面のままでCDの回転も止まり、先へと
進みません。

 もう一度BIOSを見てみると、どうも”デフォルトの設定に戻す”を
実行すると、Config--> Display --> Boot Display Device
の項目が”Analog(VGA)”になっていたようで、これを"ThinkPad LCD"
に変更したが、症状が変わっていません。(3台とも症状が同じです。)

 どなたかにアドバイスをしていただければと思います。

 よろしくお願い致します。

投稿者 xml-rpc : 2008年1月25日 10:24
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/68965
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。