2008年1月15日

[linux-users:107884] Re: ソフトウェアRAID5の障害によるカーネルパニック

こうもとさん (および linux-users の皆様)

長谷川です。たびたび申し訳ありません。

>> ファイルシステムはxfsです。super blockが壊れているようなのですが、
>> これを復旧すれば良いのでしょうか?
>
>  1ドライブが壊れただけなら、ファイルシステムでの復旧はいらないと思

> います。
>  書き込み系の作業はまだ行わない方がよいでしょう。
>  書き込み中にカーネルパニックになったようなので、ファイルシステムも
> おかしくなっている可能性もありますが。

ご指摘の通り、縮退状態でアレイは起動しているので、
次はxfsファイルシステムの復旧と考えています。

[root@xxxxx ~]# xfs_check /dev/md0
xfs_check: /dev/md0 is invalid (cannot read first 512 bytes)

と出ていますので、xfsのスーパーブロックの復旧が出来ないか考えているところです。


>  ところで、メモリテストを2週ほど流して問題なかったようですが、もっ
> と低確率でエラーとなる場合もあるので、今夜寝るときはメモリテストを実
> 行しっぱなしにしておくと良いでしょう。
> #memtest64は知りませんでした。

24時間、15周流してみましたが、メモリエラーは検出されませんでした。

--
===============================
長谷川祐介 <yusuke@xxxxx>


投稿者 xml-rpc : 2008年1月15日 20:17
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/68627
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。