2006年7月17日

[linux-users:106775] "Xenoppix(Xen3.0.2+KNOPPIX5.0.1)CDsize"リリース


須崎です。
"Xenoppix(Xen3.0.2+KNOPPIX5.0.1) CD size" をリリースしました。
Home Page http://unit.aist.go.jp/itri/knoppix/xen/index.html

この特徴は intel Mac の Core Duo を使ってXenが動くとことです。今までは
intel Mac では EFI を使っているため、Xenのデフォルトのブートローダが使
えませんでした。


=== "Xenoppix(Xen3.0.2+KNOPPIX5.0.1) CD size"===
・このバージョンでは Intel VT (例: iMac CoreDuo) とAMD SVM 上の HVM Domain上で
KNOPPIX起動を行なえます.
・このバージョンではXenで標準のブートローダGRUBの代わりに isolinux + mbootpack
に変更しました.これにより,ブート可能な機種が触れました.例えば, EFI を使っ
ているiMac CoreDuoでもXenが起動可能になります.
・LCAT(Live CD Acceleration Tool kit ) を適用することで起動を高速にしました.
LCATは Dom0,DomU, HVM Domain それぞれで効果があることを確認しました.

iMAC 上での動作.写真をクリックすると拡大します.
ISOLINUX on HVM http://unit.aist.go.jp/itri/knoppix/xen/iMac-xenoppix1.jpg
Linux Booting on HVM http://unit.aist.go.jp/itri/knoppix/xen/iMac-xenoppix2.jpg
KDE booting on HVM http://unit.aist.go.jp/itri/knoppix/xen/iMac-xenoppix3.jpg

■ ダウンロード
ISO FIlE (693MB) knoppix_v5.0.1CD_20060601_xen3.0.2-20060710+IPAFont_AC20060712.iso (MD5: 17aa450a6e8822717a0dd738a7b29ff0)
Bittorrent File: knoppix_v5.0.1CD_20060601_xen3.0.2-20060710+IPAFont_AC20060712.iso.torrent
FTP: ftp://aist.ring.gr.jp/pub/linux/knoppix/iso/knoppix_v5.0.1CD_20060601_xen3.0.2-20060710+IPAFont_AC20060712.iso
HTTP: http://aist.ring.gr.jp/pub/linux/knoppix/iso/knoppix_v5.0.1CD_20060601_xen3.0.2-20060710+IPAFont_AC20060712.iso

■ 使い方
起動方法.isolinuxのメニューは下記の4種類があります.
boot: xen
標準のDom0用です.Linux kernel 2.6.16+xen3.0.2 が起動します.
boot: xendom0
HVM Domain(Intel VT とAMD SVM)を使うためのDom0用です.Linux kernel 2.6.16
+xen3.0.2が起動します.Dom0のメモリが512MBに制限されています.VTとSVM用の
メモリが更に必要です.
boot: xenhvm
HVM Domainの中で起動するKNOPPIX用です.Linux kernel 2.6.16に"nolapic noapic nosmp noapm"
のオプションが付いています.
boot: knoppix
通常のKNOPPIX起動用です.

■ Xen (DomU and HVM)を起動するためにコマンド
knoppixU
コマンドを実行するとDomU で KNOPPIXが起動します.
注意点:"eth0"にIPアドレスが割りあたっているこを確認してください.DomUのGUI
のためのVNCがeth0を仮定しています.

knoppixHVM
IntelVTまたはAMD SVMが有効なPCでHVM Dmainを起動します.OSはデフォルトで
KNOPPIXです..起動画面がでたら"boot: xenhvm"を指定してください.

■ 特別な使い方
他のCDブート可能なOSも起動できます.HTTP-FUSE KNOPPIX が HVMで起動す
ることを確認しました.

・まず, "eth0" が有効であることを確認してください.eth0がデフォルト
のネットワークブリッジとして使われます.
iMacでは, "boot: xendom0 nofirewire" オプションをつけて下さい.
・knoppix-fuse-4.0.2_20060207.iso を /tmp/ にダウンロードしてください.
http://unit.aist.go.jp/itri/knoppix/http-fuse/knoppix-fuse-4.0.2_20060207.iso
・"/usr/sbin/knoppixHVM"ファイルのknoppix_hvm() を下記のように修正してください.
修正前: cdrom = "/dev/cdrom"
修正後: cdrom = "/tmp/knoppix-fuse-4.0.2_20060207.iso"
・"knoppixHVM"を実行してください.
ブート画面で "boot: nolapic noapic nosmp noapm"と打ち込んで起動してください.
KNOPPIX 4.0.2 がHVM で起動します.

■ 注意点:
・iMacでCD起動するためにはSMC 1.0.1をアップデートしてください.電源投
入後に "Option" キーを押せばブートデバイスを選択できます.
メモリサイズを拡張(2GB)しても起動できました。
・XenではIntelのビデオカードは利用できないため,別のビデオカードが入っ
ている iMac か Mac Book Pro のみ利用可能です.動作確認はiMac 17inch
CoreDuoのみ行いました.
・iMacで起動する場合は"boot: xendom0 nofirewire"オプションを付けて下さい.
firewire がeth0 デバイスとして認識されるのを防ぎます.
・こちらで確認したiMac上のXenは非常に不安定です.度々Dom0ごとリブートします.

P.S.
Xenoppixと関連して。
Ottawa Linux Symposium 2006で "HTTP-FUSE Xenoppix" を発表します.
http://www.linuxsymposium.org/2006/view_abstract.php?content_key=76
また、OLSのCE Linux Forum DEMO BoothでHTTP-FUSE KNOPPIX/Xenoppix Box
(SH4-Linux Router with TFTP and HTTP Proxy) を展示します.
http://tree.celinuxforum.org/CelfPubWiki/OLS2006Demos
アブストラクト PDF http://tree.celinuxforum.org/CelfPubWiki/OLS2006Demos?action=AttachFile&do=get&target=PosterForTexhShowcase-suzaki.pdf

------
suzaki


投稿者 xml-rpc : 2006年7月17日 09:39
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/39611
トラックバック
Xenoppix(Xen3.0.2+KNOPPIX5.0.1)CDsize
概要 [linux-users:106775] "Xenoppix(Xen3.0.2+...
ウェブログ: shibata(hi) shokudou 時刻: 2006年7月19日 03:12
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。