2006年7月15日

[linux-users:106771] Re: VT100機器をtelnetコマンドで管理する方法について?

辰己丈夫 wrote:
> C-kermit って、マクロはどうやって書くんでしたっけ…。
> (知らないので純粋に質問です。)

ぐーぐる先生に「Kermit マクロ」と聞くと色々教えてくれますけど、たとえば
http://www.yk.rim.or.jp/~george/kermit-6.0.192.html
や、このサイトの中の
http://www.yk.rim.or.jp/~george/dot.mykermrc-6.0.192

など見るとイメージわきますか?
この例は AT コマンドを使った無手順接続ですけど、
同様に telnet や HTTP などでも書けると思いますよ。

このごろはこーゆー作業の機会があまりないので私は使ってないですけど、
大学のサーバに無手順で接続してMHコマンドを使ってメイルをとりこんだり、
以前はいろいろと script をくんで便利に使ってたのを思い出しました。

# そいえば Kermit の macro 使えば複数ルータの設定作業を簡単にできるかも。
# 使ってみようかな…
--
Takeshi Kusune


投稿者 xml-rpc : 2006年7月15日 21:14
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/39585
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。