2006年7月12日

[linux-users:106748] Re: fsckのタイミングについて

こんにちは、
飛田です。

;; お求めの物はすでに出ているようですので、

>>>>> In [linux-users-kanda2 : No.106740]
>>>>> Toshio Ando wrote:
> あんどう@栃木です。


> LINUXにて長期にサーバを停止せず運用し
> 再起動などすると
> FSCK
> 長期間FSCKかけてないから強制的にFSCKかけるよ
> とメッセージが表示されFSCKがかかるかと思いますが

XFS 使ってますが、起動時の fsck の呪縛から逃れられています。

;; たとえば突然電源が落ちたような場合でも、大抵すんなり起動します。

他のジャーナリングファイルシステムについての状況は分かりません。個人的
には reiserfs とか jfs の fsck.* の状況に興味もあったりします。

;; しかし何度かハードディスクの障害などで xfs_repair は行ないましたが、
;; 幸い、貴重なファイルを紛失するような事は今の所免れています。

--
Shinichiro HIDA
stained@xxxxx


投稿者 xml-rpc : 2006年7月12日 23:42
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/39460
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。