2005年4月14日

[linux-users:104806] Re: Vmwareにインスト後Panicで、起動しない。


>> On Mon, 4 Apr 2005 16:05:13 +0900, "L.Takashi ISHIOKA" <ishioka@xxxxx> said:

L> LABEL=/ / ext3 defaults 1 1
L> LABEL=/boot /boot ext3 defaults 1 2
L> /dev/hda2 swap swap defaults
L> 0 0

L> でしょう. LABEL 使うなら.
L> # で, SCSI じゃなくて ATA なんだっけ? 覚えてないぞ既に.


VMware workstation 4.5, host linux(RH73) に fedoracore 3(FC3) を
入れようとしてみました.

vmware お任せでいくと SCSI disk が選択されます.

この状態で FC3 のinstaller で自動でパーティション設定させると,
sda1(/boot), sda2 となり, かつ LogicalVolume なんとかが設定され,
/ や swap はその中(sda2の)に確保されたようです.

これは ATA としてdisk を作成しても同じで, やはり LogicalVolume が作られています.
一旦手でパーティションを消して, hdb1(boot), hdb2(/), hdb3(swap) をつくっ
てインストール. ディスクのあきがないのでcustom で余り選ばないようにし
ました. grub は MBR に.
# hdb なのは hda が CDROM だから.

で, 普通にインストールも終り 起動しました.
grub.conf は

title Fedora Core ( 2.6.9-1.667)
root(hd0,0)
kernel /vmlinuz-2.6.9-1.667 ro root=LABEL=/ rhgb quiet
initrd /initrd-2.6.9-1.667./img

/etc/fstab は
LABEL=/ / ext3 defaults 1 1
LABEL=/boot /boot ext3 defaults 1 2

# network など用意してないので 手で書き移したものです.

うーむ なんで起動しなかったんだろうなぁ.
--
(ishi) VMWare 5.0 でたらしいですね.


投稿者 xml-rpc : 2005年4月14日 11:46
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/10016
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。