2005年4月 4日

[linux-users:104774] Re: Vmwareにインスト後Panicで、起動しない。

大村%会社@京都市下京区です。

"Y.Sugimoto" <gad@xxxxx> wrote:

> こんにちは。
> 杉本です。
>
> 石岡さん、鈴木さんレスありがとうございます。
>
> 石岡さんの情報を元に、再度自分の情報を記載いたします。

>
> ・/sbin/fdisk -l
> /dev/hda1 * 1 254 127984+ 83 Linux
> /dev/hda2 255 2334 1048320 82 Linux Swap
> /dev/hda3 2335 8322 3017952 83 Linux

これならば

> ・cat /etc/fstab
> /proc /proc proc defaults 0 0
> /sys /sys sysfs noauto 0 0
> /dev/pts /dev/pts devpts mode=0622 0 0
> /dev/fd0 /mnt/auto/flloppy auto user,noauto,exec,umask=000 0 0
> /dev/cdrom /mnt/auto/cdrom auto user,noauto,exec,ro 0 0

/dev/hda3 / ext3 defaults 1 1
/dev/hda1 /boot ext3 defaults 1 2
/dev/hda2 swap swap defaults 0 0

がいりますね。

> ・/sbin/e2label /dev/hda1
> /boot
> ・/sbin/e2label /dev/hda2
> /sbin/e2label:Bad magic number in super-block while trying to open/dev/hda2
> ・/sbin/e2label /dev/hda3
> /
>
> 初期状態のGrubは
> root (hd0,0)
> kernel /vmlinuz-2.6.5-1.358 ro root=LABEL=/
> initrd /initrd-2.6.5-1.358.img
> と、記載されています。

この場合、
kernel /vmlinuz-2.6.5-1.358 ro root=/dev/hda3
です。

> 今日、1パーティションにて新しくHDDイメージを作成しインストールして
> みましたが、結果は同じでした。。。

この場合はスワップ無しならばfstabから/bootの行を無くし、/が/dev/hda1になり、
grubのオプションもこれにあわせて修正ですね。


投稿者 xml-rpc : 2005年4月 4日 15:04
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/9984
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。