2005年4月 1日

[linux-users:104766] Re: Fedora Core 3でのPerlの動作について

 高橋と申します。

In message "[linux-users:104764] Fedora Core 3でのPerlの動作について",
seijun86@xxxxx wrote...
> Fedora Core 3でPerlの実験をしているのですが、大変初歩的なことでつまずいていま
> す。参考書で一番最初に出てくるHello Perl World !!を出力するPerlスクリプトhello.
> plなのですが、/var/wwww/html/ssiのディレクトリに移動後、perl hello.plとすると、
> 問題なく出力されるのですが、./hello.plでじかに実行させると、コンソールには何も
> 出力されません。しかし、./hello.pl > docとファイルにリダイレクトすると、docに
> はHello Perl World !!と記録されています。


●推測される原因
SELinux で httpd_sys_script_t から tty_device_t:chr_file への write
が許可されていない。

●お手軽な対策
上の推測が正しければコンソールだけの問題なので気にしない。

--
高橋 "masaka" 正和

投稿者 xml-rpc : 2005年4月 1日 18:26
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/9976
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。