2005年1月22日

[linux-users:104294] Re: RAIDの動作について

柴田(ひ)@福岡です。

> えーっと、/var/log/messagesの内容でいいんでしょうか?
> 長くてすいません。

ある程度必要な部分を切り出しているようですが、
何をやっているときのログなのかも書いてあると良いと思います。

このログが出た後は、raid1が片系落ちになっているのですよね?

ログを見てわかることは多いのですが、気になったのは

> Jan 21 11:48:39 sris kernel: md: hdc6's event counter: 0000002a
> Jan 21 11:48:39 sris kernel: md: hda6's event counter: 00000028
> Jan 21 11:48:39 sris kernel: md: superblock update time inconsistency -- using the most recent one
> Jan 21 11:48:39 sris kernel: md: freshest: hdc6
> Jan 21 11:48:39 sris kernel: md: kicking non-fresh hda6 from array!

上記でhda6がミラーから外されているように見えます。

#これは初めて見ました。

この後、raid1をkernelが再構築しようとしているように見えますが、

> Jan 21 11:48:40 sris kernel: md: considering hda6 ...
> Jan 21 11:48:40 sris kernel: md: adding hda6 ...
> Jan 21 11:48:40 sris kernel: md: md4 already running, cannot run hda6
> Jan 21 11:48:40 sris kernel: md: export_rdev(hda6)
> Jan 21 11:48:40 sris kernel: md: (hda6 was pending)

てな感じで、hda6を組み込むのはあきらめられてますね。

> > 障害の原因がインタフェースとかケーブルに依存していると
> > 可能性としてはありますね。
>
> もしそうであれば、ケーブルを換えたらOKかもしれないってことです
> よね。でも電源を落とすと起動しなくなりそうで怖い(^^;

上記のログを見ると、ハードウエアではないと思います。

> 一時的な回避で原因の問題解決にはならないのですが、もう一度RAID
> を再構築してみました。

その前に、何度かディスクを入れ替えたり、raidを作り直したり、
インストールし直したり、試行錯誤してますか?

そのときに中途半端なraid1になって、弾かれているような感じなんですが。

しかし、1日経って片系に落ちているのが本当なら、ちょっとわかりません。
たまたま1日後に見た時に片系になっているのに気がついたけど、
実はリブート直後に見てもだめだったというのなら、
「raid1構築時におかしかった」と言うことのような気が...

--
WWWWW shibata@xxxxx
|O-O| 柴田 尚明@福岡市 また「ひげ」そりました。
0( ^ )0 本店 http://his.luky.org/
~ 姪浜店 http://hoop.euqset.org/ IRC: #luky


投稿者 xml-rpc : 2005年1月22日 20:02
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/9506
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。